ウェブマガジン CM Funコラム

【ダイエット中の人は必見!】こんな目が欲しい!ダイエットへの意識が高くなるCM特集!

「ダイエットはしたいけど、運動する機会が無いなぁ・・・」、「美味しいものを食べたい」など、ダイエットを阻む敵はたくさんいます。しかし、健康は豊かな人生には欠かせないもので、10年程前に「メタボ」という言葉が流行って以来、日本人はさらに食生活における健康を意識するようになり、食品メーカーも低カロリーを推し商品を出すようになりました。しかし、いくら食べ過ぎは良くないとはいえ、美味しいものを食べていたいのは人の性。そこで「からだすこやか茶W」は、流行の新しいカタチのダイエットに目をつけました。

  • 広告主
    • Coca Cola
  • サービス
    • からだすこやか茶W
  • ビュアー
    • 0
HA
面白い!
好き!
感動!
「弁当売り場」篇

「おいしいものは脂肪と糖分で出来ている。」が、からだすこやか茶Wのキャッチコピー。このからだすこやか茶Wの「W」は、「脂肪の吸収を抑える」と「糖の吸収をおだやかにする」のWの働きを表しています。実は、この2つの働きが認められたのは、国内のトクホの中でも、からだすこやか茶だけなのです。

  • 広告主
    • Coca Cola
  • サービス
    • からだすこやか茶W
  • ビュアー
    • 0
HA
面白い!
好き!
感動!
「パスタ」篇

ダイエット食品のCMといえば、さわやかなイメージが多いと思いますが、からだすこやか茶WのCMは違います。その逆です。おいしそうな食べ物が次々と出てきます。ただ、そこには「脂」と「糖」の文字が。脂肪と糖分をハッキリと可視化することによって、私たちが日頃どれだけ脂肪と糖分について無意識だったかが分かります。美味しいものを食べるのはいいけど、どれくらいの脂肪と糖分を取っているのかと、このCMのように意識するようになるだけで、ダイエットに対する姿勢が良くなると思います。

  • 広告主
    • Coca Cola
  • サービス
    • からだすこやか茶W
  • ビュアー
    • 0
HA
面白い!
好き!
感動!
「寿司」篇

「メタボ」という言葉が流行した頃、問題となっていたのは中年男性でした。しかし、ダイエット食品のターゲットは今や、中年男性だけでなく同年代の女性や、さらにもっと若い20代の男女にまで広がっています。そこで、からだすこやか茶は、美味しいものを我慢しないで、脂肪と糖分に気をつけようというという戦略を打ち出しました。今回の寿司のように、ヘルシーだと思われていた食べ物も取り扱うことによって、普段からカロリーに気をつけている女性などにも印象に残るCMになっています。

  • 広告主
    • Coca Cola
  • サービス
  • ビュアー
    • 0
HA
面白い!
好き!
感動!
「お好み焼き」篇
今回はボリュームがあるお好み焼きが登場。ラストのマヨネーズには、脂肪が多く含まれていると分かっていながら、おいしそうでたまりません。ダイエット中の方でも、人付き合いで夕食を食べに行かなければならないことは、結構ありますよね。そんな時の大敵の一つが、この「お好み焼き」。からだすこやか茶Wを飲めば、いつもよりもカロリーを気にせず盛り上がれそうです!



「食事を楽しむこの1本」というラストの台詞からは、食事とダイエットの両立という新しいダイエットの概念を「からだすこやか茶W」が提案していることがわかります。これなら、辛いと考えがちなダイエットを、今までよりも日常的で近い存在として考えることができますね。

他のコラムを見る

前後のコラム

人気のコラム

最新のコラム

コラム一覧を見る