ウェブマガジン CM Funコラム

【若者の人生を描いたシリーズを大特集!】3話目「うるさい街」

ストーリー
 「思い出」と生きることに嫌気が差した若者は、街に出て現実と向き合おうとしますが、「思い出」と一緒にいた空間と違い、様々な困難が若者を待ち受けます。若者は、「呟き」が溢れる街で身動きが取りづらくなってしまいます。
また、「オトナ」も若者にとっては、生きていくことを困難にする存在として描かれています。
 「呟き」や「オトナ」など、世界を狭く閉じ込めようとする存在に抵抗するうちに、若者は何も見えなくなり、気絶してしまいました。

ライフカード CM

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
周りがうるさい!現代の若者の悩み!
 SNS社会真っ只中の現代社会。何か行動を起こそう、発言をしようという時に、周りの反応を気にしてしまう癖が、現代の若者には特に強いと思います。また、「オトナ」という存在は、純粋な若者にとっては厄介なもので、彼らの常識を一方的に投げつけてきます。そして、このCMで表現されている「オトナ」は、単純な大人という意味にとどまらず、「社会」や「常識」といった言葉で表されるもののような印象を個人的に受けました。
 現実世界は当然のことですが自分以外の人間も存在しているのに加え、SNSの出現により、一人でいる時間さえも「他者」や「社会」を感じることが増え、現代社会は繊細な人にとっては狭苦しく感じる世界になっています。

SNSの雰囲気も見事に再現!
 このCMでは、そんな狭苦しい現代の世界を、若者で混雑している繁華街で表現し、また、「オトナ」を擬人化した人々の目を隠すことによって、社会という抽象的な概念が持つ気味の悪さを見事に表現しています。「本当のような嘘」というセリフのシーンで、歩行者が来ている服に描かれているのが、Facebookの「いいね」のロゴであることも、SNS社会で生きていくことの複雑さを、鋭く指摘し、表現していると思います。

ライフカード CM

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
第3話 「Destination Unknown」

周りがうるさい!現代の若者の悩み!
 SNS社会真っ只中の現代社会。何か行動を起こそう、発言をしようという時に、周りの反応を気にしてしまう癖が、現代の若者には特に強いと思います。また、「オトナ」という存在は、純粋な若者にとっては厄介なもので、彼らの常識を一方的に投げつけてきます。そして、このCMで表現されている「オトナ」は、単純な大人という意味にとどまらず、「社会」や「常識」といった言葉で表されるもののような印象を個人的に受けました。
 現実世界は当然のことですが自分以外の人間も存在しているのに加え、SNSの出現により、一人でいる時間さえも「他者」や「社会」を感じることが増え、現代社会は繊細な人にとっては狭苦しく感じる世界になっています。

SNSの雰囲気も見事に再現!
 このCMでは、そんな狭苦しい現代の世界を、若者で混雑している繁華街で表現し、また、「オトナ」を擬人化した人々の目を隠すことによって、社会という抽象的な概念が持つ気味の悪さを見事に表現しています。「本当のような嘘」というセリフのシーンで、歩行者が来ている服に描かれているのが、Facebookの「いいね」のロゴであることも、SNS社会で生きていくことの複雑さを、鋭く指摘し、表現していると思います。

他のコラムを見る

前後のコラム

人気のコラム

最新のコラム

コラム一覧を見る