ウェブマガジン CM Funコラム

人生は取捨選択である。②【出会い編】ライフカードCMシリーズ

「カードの切り方が人生だ」をテーマにして、オダギリジョーが人生のカード=LIFE CARDを切っていくライフカードCMシリーズ。

第二弾は出会い編を見ていきたいと思います。

ストーリー
専務の娘から好意を寄せられるも、オダギリは好みのタイプではない様子。これからお付き合いをすれば社内の出世に良い影響を与えることができますが、突っぱねてしまえば社内の立場が悪化してしまうかも…。どーすんの、俺?!

【ライフカード】出会い編。タイプじゃないけど、専務の娘!!

  • 広告主
    • ライフ
  • サービス
    • ライフカード
  • ビュアー
    • 80,823
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
出会い編
自分の社会的地位か幸せを取るか難しい選択を迫られます。さあオダギリジョー、どう出る?

【ライフカード】出会い編。「打算」選択

  • 広告主
    • ライフ
  • サービス
    • ライフカード
  • ビュアー
    • 55,429
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
選択「打算」
専務の娘からこんな要求されたらさすがに躊躇します。笑 自らの出世の為に手段を選ばないところが打算以上の確固たる意思を感じます。やはり男としての幸せを取る方が成功したのでしょうか。

【ライフカード】出会い編。「男気」選択

  • 広告主
    • ライフ
  • サービス
    • ライフカード
  • ビュアー
    • 79,589
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
選択「男気」
結末がまさかすぎます。男気を選んだはずなのに、オダギリのお人好しさが裏目にでてしまいました。

【ライフカード】出会い編。「調整」選択

  • 広告主
    • ライフ
  • サービス
    • ライフカード
  • ビュアー
    • 54,657
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
選択「調整」
ヒトミちゃんとのデートを反故にしないために調整に走るオダギリ。結末の悲惨さには同情してしまいます。

【ライフカード】出会い編。「本音」選択

  • 広告主
    • ライフ
  • サービス
    • ライフカード
  • ビュアー
    • 68,217
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
選択「本音」
これが最悪な選択肢なのは間違いない。本音と建前を使えることが大人には必要です。


二兎追う者は一兎も得ず
今回の教訓は二兎追う者は一兎も得ずだと思います。「社会的地位と男の幸せ」を両方追い求めようとするとオダギリは痛い目に遭ってしまいました。選択「調整」ではヒトミちゃんとのデートもしようとしていましたが、結局は失敗に終わります。「ああ、上手くいかないのだったらヒトミちゃんとのデートを優先すれば良かったなぁ。」なんて声が聞こえてきそうです。

【ライフカード】出会い編。タイプじゃないけど、専務の娘!!

  • 広告主
    • ライフ
  • サービス
    • ライフカード
  • ビュアー
    • 80,823
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
出会い編
自分の社会的地位か幸せを取るか難しい選択を迫られます。さあオダギリジョー、どう出る?

【ライフカード】出会い編。「打算」選択

  • 広告主
    • ライフ
  • サービス
    • ライフカード
  • ビュアー
    • 55,429
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
選択「打算」
専務の娘からこんな要求されたらさすがに躊躇します。笑 自らの出世の為に手段を選ばないところが打算以上の確固たる意思を感じます。やはり男としての幸せを取る方が成功したのでしょうか。

【ライフカード】出会い編。「男気」選択

  • 広告主
    • ライフ
  • サービス
    • ライフカード
  • ビュアー
    • 79,589
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
選択「男気」
結末がまさかすぎます。男気を選んだはずなのに、オダギリのお人好しさが裏目にでてしまいました。

【ライフカード】出会い編。「調整」選択

  • 広告主
    • ライフ
  • サービス
    • ライフカード
  • ビュアー
    • 54,657
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
選択「調整」
ヒトミちゃんとのデートを反故にしないために調整に走るオダギリ。結末の悲惨さには同情してしまいます。

【ライフカード】出会い編。「本音」選択

  • 広告主
    • ライフ
  • サービス
    • ライフカード
  • ビュアー
    • 68,217
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
選択「本音」
これが最悪な選択肢なのは間違いない。本音と建前を使えることが大人には必要です。


二兎追う者は一兎も得ず
今回の教訓は二兎追う者は一兎も得ずだと思います。「社会的地位と男の幸せ」を両方追い求めようとするとオダギリは痛い目に遭ってしまいました。選択「調整」ではヒトミちゃんとのデートもしようとしていましたが、結局は失敗に終わります。「ああ、上手くいかないのだったらヒトミちゃんとのデートを優先すれば良かったなぁ。」なんて声が聞こえてきそうです。

他のコラムを見る

前後のコラム

人気のコラム

最新のコラム

コラム一覧を見る