ウェブマガジン CM Funコラム

【特集】時価総額2兆円の大企業『リクルート』…けれども何やっているかしっかり知っていますか?

saburo

昨年10月に上場した「株式会社リクルートホールディングス」は現在(2015年9月)2兆円を超す時価総額をもつ大企業です。
就活生にも人気が高く、またリクルート出身の起業家は数多くいらっしゃいます。
様々なところで名前を聞くことがあっても、「じゃぁなにやっている会社なの?」と改めて聞かれるとなかなか即答できない方が多いんじゃないかなと思います。
そんな方たちのためにリクルートの事業についてまとめてみました!


リクルート自身の分類に従えば、彼らの事業は4つに大別されています。
①「販促メディア」
 …購入するなど意思決定の機会に対して情報を提供するサービス。ここからさらにライフイベント部門と日常消費領域部
  門に細別。SUUMOやじゃらん、ホットペッパーなど。
  自前メディアに広告を載せて収益を得るビジネスモデル。

②「人材メディア」
 …求人情報を提供するサービス。リクナビ、タウンワーク、フロムエーナビなど。
  ①と同様に、自前メディアに広告を載せて収益を得るビジネスモデル。

③「人材派遣」
 …リクルートスタッフィングや海外での人材派遣など。

④「その他」
 …受験・勉強サプリなど。

それでは、文字だけだとイライラしちゃうかと思うので、映像も交えてご紹介していきますよ!

リクルート スーモ CM

HA
面白い!
好き!
感動!
SUUMO(スーモ)TVCM 手狭になった篇

  • 広告主
  • サービス
  • ビュアー
    • 0
HA
面白い!
好き!
感動!
カーセンサーCM_「安心の歌」篇



さてまずは①「販促メディア」のライフイベント部門です。
公式HPによれば「家を買う」「結婚する」等の意思決定の機会に対して、不動産情報や結婚式情報等を提供するサービスと定義されています。


ここに分類される「SUUMO」は総合不動産サイトで認知度・シェア一位(インターネットコムとNTTコムリサーチ調べ2014年)であったり、「ゼクシィ」はゲストハウス・ウエディングとともに急成長して圧倒的な一人勝ち状態です。
しかし2015年3月期通期実績は前年度と変わらず横ばいで、住宅(SUUMO)は-3.0%と不調でした。
2016年3月期第1四半期では持ち直していますが、今後も予断を許さない状況のようです。



代表事業:
住宅「SUUMO」
結婚「ゼクシィ」
進学「リクナビ進学」
中古車「カーセンサー」

リクルート じゃらん にゃらん 海辺のリゾートで小さな弟子篇(15秒) CM (詳細)

  • 広告主
    • リクルート
  • サービス
    • じゃらん
  • ビュアー
    • 35,069
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
にゃらん 海辺のリゾートで小さな弟子篇(15秒)

リクルート ホットペッパービューティー かわいいネイル篇 15秒 CM (詳細)

HA
面白い!
好き!
感動!
ホットペッパービューティー かわいいネイル篇


こちらは①「販促メディア」の日常消費領域部門。
「旅行に行く」「飲食店を探す」「髪の毛を切る」等の日々の生活シーンでの意思決定の機会に対して、様々な情報を提供するサービスとなっています。
ほとんどの方が一度は使ったことがありそうな「じゃらん」や「ホットペッパー」を保有しています。
2015年3月期通期実績も前年度比+7.4%と堅調に推移しており、特に美容においては+17.4%と好調。


気になる動きとしては、「サロンボード」「Airレジ」といわれるものがあります。これは顧客の販促支援サービスであり、これによってクラウドで業務の効率化が図れるとのこと。
具体的にいうと、「Airレジ」を導入する店は空席をリアルタイムに「ホットペッパーグルメ」上の自分のサイトに情報として共有できます。しかも、iPad上でレジアプリを使うとPOSレジすら不要となるという画期的なものです。
「サロンボード」も仕組みとしては同様で、これは美容院などが導入し、「ホットペッパービューティー」と連動します。


代表事業:
旅行「じゃらん」
飲食「ホットペッパーグルメ」
美容「ホットペッパービューティー」

リクルート リクナビ NEXT CM

HA
面白い!
好き!
感動!
転職サイトは、決定力で選ぶ。「空港」篇【リクナビNEXT】

リクルート タウンワーク CM

HA
面白い!
好き!
感動!
タウンワーク 松本人志出演新CMエレベーター篇

リクルート fromA navi TVCM「ドーナツ屋」篇 15秒

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
フロム・エー ナビ TVCM「ドーナツ屋」篇


さて②「人材メディア」に移ります。
これは公式HPによれば、「就職する」「転職する」という意思決定の機会に対して求人情報を提供するサービスとのこと。
創業当初からあるサービスでほとんどの方が「リクルート」と聞いたらこの事業領域を思い浮かべるんじゃないかなと思います。
そもそもリクルートは最初はこれら就職情報誌や、アルバイト情報誌から成長した企業ですので、稼ぎ頭ではないにしろやはりリクルートの肝といった分野ですね。


そしてリクルートのすごいところは「紙媒体からインターネット媒体」まで幅広くミックスして扱えているというところなんです。こうも見事にシフト出来たところはなかなか他にはありません。


代表事業:
新卒向け「リクナビ」
転職「リクナビNEXT」
総合求人「タウンワーク」(フリーペーパー)
アルバイト求人「フロム・エー ナビ」

  • 広告主
    • 受験サプリ
  • サービス
  • ビュアー
    • 0
HA
面白い!
好き!
感動!
【受験サプリ】油断しがちなキミに効く篇30秒

リクルート 勉強サプリ CM

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
【勉強サプリ】「勉強サボリ中学生」篇

最後は④の「その他」です
ここでは現在大反響を呼んでいる「受験サプリ」「勉強サプリ」を取り上げます。
どちらも月額980円で中学の範囲から大学受験対策までの全教科の授業の動画にアクセスできるサービスです。
今や「受験サプリ」は大学受験生の二人に一人が使っているといわれ、「勉強サプリ」とともに多くの学校で導入が始まっています。
一人一人の習熟度のばらつきを抑える為のサブ教材としての活用が期待されていたり、例えば道徳(答えが一つではない教科)やサンデル教授の「白熱教室」も配信したりと学校教育に幅を持たせることも目的の一つとされています。


代表事業:
受験生向け「受験サプリ」
学生全般向け「勉強サプリ」
25歳以上のビジネスマン向けサイト「R25」






またどうしても最後に強調しておかなければいけないのがやっぱりリクルートの「企業風土」です。
リクルートは定年まで勤め上げる方はほとんどおられません。
たいていの方が途中で独立して転職もしくは起業をされるそうです。
リクルート自体もそういった人たちを責めたりはせず、むしろ推奨しており”卒業”と言って送り出すそうです。
イノベーションを生み出すためにはある程度の人の循環が必要であり、また挑戦心を持った人たちに来てほしいというリクルーチの思いが垣間見えます。
激動の時代を生き抜く企業はリクルートみたいな企業なのかもしれません。


追記:リクルート出身の起業家
・宇野康秀(インテリジェンス設立後、現USEN社長)
・杉本哲哉(マクロミル)
・古川健介(nanapi)
・岩井良明(モノリス、過去マネーの虎に出演)
・平尾丈(じげん)
…などその他大勢。

執筆者:

saburo

( さぶろー )
場所は東京、だけどイメージは西のかなた。 そんな某国立大学に通うインターン生。 何を思ったのか突然サークルを辞めてCM Funに加入。 瞬く間にCMジャンキーに。 プロの執筆陣に混じり、恐縮しつつも奮闘中です。 国内外、新旧問わず、「お!なにこれ」と思ったものをお届けします!

他のコラムを見る

前後のコラム

人気のコラム

最新のコラム

コラム一覧を見る