ウェブマガジン CM Funコラム

坂上忍がお送りする
近未来プレゼンテーション。
演説で伝えるものとは?

ビスコチ

スタイリッシュで高級そうなスーツ、力強い表情、無駄の無いジェスチャー…。まるで一流企業のビジネスマンがプレゼンテーションするかのごとく、我々の前に登壇するのは、俳優・タレントの坂上忍さん。

本作は、国内No.1のプレスリリース配信サイト「PR TIMES」の企業CMです。PR会社らしく、スタイリッシュに、わかりやすい演出が印象的。「事実」を伝えるPR TIMESらしく、「事実」を惜しげも無く披露し、本音で盛り上げる坂上さんのイメージとも合うように思います。

PR TIMES「時代に合わせるより時代を変えよう」WEB CM 坂上忍 (詳細)

  • 広告主
    • PR TIMES
  • サービス
    • 企業CM
  • ビュアー
    • 16,757
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
「PR TIMES/時代に合わせるより時代を変えよう」篇

「近未来プレゼンテーション」というのがテーマとなっている本作。坂上さんの手や口の動きに合わせて、音楽、グラフ、テロップが反応して現れるあたりが近未来です。その姿は、まさしく時代を変えている空気を感じますし、坂上さんの酔ったまま現場に現れたり、毒舌や本音をぶちまける、ギャンブルでお金を使い切るという様は、「時代に合わせる」ことに迎合しない姿と重なります。

執筆者:

ビスコチ

2013年、とあるCMの満島ひかりさんの珠玉の表情と映像のパワーにやられた「運命の日」。これを機に、CM(満島ひかりさんにも)のめり込む。都会の喧噪にある大学に通いながら、CMの1コマ1コマに一喜一憂しています。CMの他にも、ラジオ、眼鏡、自転車、漫才、コントが大好き。

他のコラムを見る

前後のコラム

人気のコラム

最新のコラム

コラム一覧を見る