ウェブマガジン CM Funコラム

知らないと損するかも。
京都行くより秩父かも。
運気上がるかも。

山本貴代

雨上がり、月曜の朝。
会社休んで紅葉見に行こうかな。
ひとり川下りでもしちゃおっかな。

ラッシュの池袋駅をするりと抜けて、
コーヒースタンドで、ホットラテ買って
特急レッドアロー号—に乗り込んだ。
行き先は、西武秩父駅。

快適な電車旅。
うたた寝していたら、あっという間に着いちゃった。
池袋からわずか78分かぁ、なんだか随分遠くへ来た気分。

実は、昨夜、見たCMが私の心を秩父へ導いたのだ。
吉高由里子ちゃんがすっごく楽しそうに笑っていたから。
これ、ちょっと見て。

西武鉄道CM「秩父さんぽ旅2014 秋冬篇」30秒 吉高由里子さん出演 (詳細)

  • 広告主
  • サービス
    • 秩父金よる旅
  • ビュアー
    • 413,330
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
♪金曜夜から、旅に出よ
土曜は朝から願い事♪
恋愛・金運・・・・
秩父のパワーをもらいましょ♪

って。軽快な音楽が頭中をぐるぐるまわって。
来週まで待ってられないぞって
来てしまったのでした。

意外と知られていないけれど、見所はCMの通り、もりだくさん。
一日では周りきれないから本当は、温泉つきの泊まりがいいかも。

今年は紅葉が遅いから、まだまだこれから楽しめそう。

ちなみに、私の日帰りコースは次の通り
長瀞でのんびり川下り→一枚岩という岩畳を見て→「和同開珎」が祀られた聖神社で金運祈願→→二千年の歴史を持つ秩父神社でつなぎ龍を見て参拝→仲見世通りを楽しんで帰途に着きました。

長瀞ライン下り


巨大な和同開珎


やり残した事は、わらじかつと、フォレストアドベンチャーと、ホルモン焼きと・・・絶対行きたい「三峯神社」。なんでも3つの峰の気が集まるパワースポットで、毎月1日は、その日しかいただけないという桐箱入りの白いお守り「氣守り」を求める人々でにぎわうみたい。中には御神木が削られて入っているとか。願い事の多い女子達は、なんとしてもゲットしないと、ね。
遠いから、翌年返しに行かなくてもよくて、一生持っていてもいいというのもうれしい。

ひとりも、のんびり楽しめたけれど、次は友達誘っていこうかな。

P.S.
12月2日(水)と3日(木)は、日本三大曳山まつりに数えられる「秩父夜祭」があるんですって。花火をバックに豪華絢爛な神輿の数々が、曳き廻される勇壮なお祭り。あっ、誰か一緒にいきませんか。

(筆者: 山本貴代)

執筆者:

山本貴代

女性生活アナリスト・「女の欲望ラボ」代表。専門分野は女性 の欲望・心理・行動研究 。アジア9カ国の女性もネットワーク し、活動領域を広げている。仕事内容は執筆、講演、コンサル、 コピー書き、新商品開発など。連載:プレジデントオンライン、 東洋経済オンライン、カンパサール、エキシューマー等。 著書:女子と出産(日本経済新聞出版社)、晩嬢という生き方 (プレジデント)他多数。座右の銘:人生万事塞翁が馬。

他のコラムを見る

前後のコラム

人気のコラム

最新のコラム

コラム一覧を見る