ウェブマガジン CM Funコラム

Microsoftの”旧友”に向けたCM
一見とても平和に見えるが。

saburo

日ごろ激しく争っている相手に、

「クリスマスの時期くらいは平和に過ごそうよ」

そう投げかけるCMが、12月1日に米Microsoftから公開されました。

瞬く間に150万回再生を超えて、多くの人から好意的なコメントが寄せられています。

冒頭メッセージに「マイクロソフトの社員たちは、旧友に向けてスペシャルなメッセージを伝えに向かった」とありますが、”旧友”とは果たして誰なのでしょうか。

皆様なら、もうお分かりですよね?

Microsoft spreads the spirit of the season on 5th Ave (TV Commercial)

  • 広告主
    • Microsoft
  • サービス
    • 企業CM
  • ビュアー
    • 0
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
そうです、Microsoftの旧友、いや”宿敵”とも言うべき存在はあの「Apple」です!

CMでは、Microsoftの店員さんと子供たちがお店を抜け出して
近くにあるAppleの旗艦店の前で、"Let There Be Peace on Earth"を合唱して、ホリデーを祝っています。

(Microsoftの人たちは、会社の象徴的なカラーの黄緑色とオレンジ色と黄色そして青色を取り入れた服装ですね)

多くの通行人とともに、赤い服を着たAppleの店員さんたちも
ライバルの素晴らしいパフォーマンスに聞き惚れています。
そして子供たちのパートで歌が終わった時、拍手が起こり、
Appleの店員さんたちは真っ先に駆け寄ってハグをしあいました。

なんという美しい風景なのでしょうか。
「ホリデースピリット」をよく表しているCMだと思います!
(ホリデースピリット=ホリデーシーズンはみんな仲良く過ごしましょうという考え)



さて。
これを見たあなたは、MicrosoftとApple、どちらの会社の好感度が上がったでしょうか。


おそらく(少なくとも私は)Microsoftのほうではないかと思います。
まぁそうですよね。だってそもそもMicrosoftのCMだし、Appleの人も出演しているとはいえ、
主人公として描かれているのはMicsoftの店員さんたちですからね。

そこで、すっごく意地悪な見方をしますと
「あれ?もしかして、Appleさん、いいダシに使われてるんじゃ…」
と思っています。僕の悪い癖です。(杉下右京風)

いや、実際はわかりませんよ。
このCMの撮影に際して、Apple側の許可も取っているそうですし(AdAgeより)
決して悪者として描かれているわけではないのは重々承知しています。

気になるのは、このCMを受けてAppleはどういった対応をするのかということです。
後で述べるように、すでにAppleは今年のHolidayCMを公開しているので、同じテーマを扱うことはないでしょう。

何か別の機会をうかがって、反撃(?)するのか。
はたまたホリデースピリットの名の下で、不問に付されるのか…。

個人的には、Appleらしい小気味よい”やり返し”を期待していますがはたして。

Apple - Someday At Christmas - Stevie Wonder + Andra Day

  • 広告主
    • Apple
  • サービス
    • 企業CM
  • ビュアー
    • 0
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
ちなみにこれは、上のMicrosoftのCMが公開される、およそ一週間前に公開されたAppleのHoliday CMです。

かのスティーヴィー・ワンダーと歌手のアンドラ・デイが出演しており、
彼の過去の作品である "Someday at Christmas." を歌っています。

Apple端末を用いて、ピアノの音と二人の歌声を録音しているようです。

家族たちは様々なことをしていますが、最終的にはみんなが二人を取り囲み、
ホリデーの理想風景が出来上がるというCMになっています。

二人の美しい声と、優しいピアノの音色。そして家族団らんの風景。
見ているだけで胸がじんわりと温められる素晴らしいCMだと思います。

しかし、前述したとおり、この1週間後にMicrosoftの先ほどのCMが公開されました。
果たしてAppleはどうするのか?

なにか動きがありましたら、またご紹介したいと思います!

(執筆者:CM Funインターン生 saburo)

執筆者:

saburo

( さぶろー )
場所は東京、だけどイメージは西のかなた。 そんな某国立大学に通うインターン生。 何を思ったのか突然サークルを辞めてCM Funに加入。 瞬く間にCMジャンキーに。 プロの執筆陣に混じり、恐縮しつつも奮闘中です。 国内外、新旧問わず、「お!なにこれ」と思ったものをお届けします!

他のコラムを見る

前後のコラム

人気のコラム

最新のコラム

コラム一覧を見る