ウェブマガジン CM Funコラム

「???」を売りにする時代。

ヒデカワハルコ

わからないものには引力がある。最近、そんな“G(引力)”のあるCMが続々と発表されている。
今回は、「よくわからないけど、とにかくすごい自信を感じるCM」を2本ご紹介する。

『広告には2通りのアプローチがある。
ひとつは「へー、そうだったのか」(驚き・発見)、
もうひとつは「ほー、なるほどね」(共感・納得)です。』
昔、コピーライター養成講座に通っていた時に、
講師の方からそう教わったのですが、
最近、妙に増えてきた気がします。
そのどちらのアプローチも使わない
「???」を売りにするCMが。

イチネン CM

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
「なーんの会社かわかるかな?」
…すみません、わかりません。
でも、確かに気になります。
「こんな思い切ったCMつくる会社なんだから
きっと自信がある会社なんだろう。」
そう思い込んでしまいます。
しかも、創業85年!うーん。気になります。

次に紹介するのは「え?どうしちゃったの???」と思ったCMです。

カップヌードルCM 「STAYHOT 愛 篇」 30秒 / 西内まりや

  • 広告主
    • 日清食品
  • サービス
    • カップヌードル
  • ビュアー
    • 0
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
???…カップヌードルに何があったの??
最初見たとき、正直びっくりしました。
だって「踊ろう!エビ!世界はたまご!」ですもん。(笑)
気になってHPを見てみると
『やりすぎてもいいじゃないか。
ためらわずに熱い自分を出していこう。
冷めた生き方なん­て、もったいない。』という
メッセージを込めているらしいです。
おぉ!そんな深いテーマがあったとは!
面白いかも。他のバージョンをもっと見たいかも!
「いいぞ!もっとやれ!」と思ってしまったCMです。
「わからないから気になる」
「説明できないけどおもしろい」
そんなCMがこれからも増え続けていく気がします。
どんな「???」なCMが見られるのか
これからますます楽しみです。

でも、制作側はプレゼンを通すの大変だろうな…

(執筆者: 秀川)

執筆者:

ヒデカワハルコ

ゼネコンのOLさんからコピーライターに転身してはや17年。 いろんなジャンルの商品のキャッチコピーはもちろん、 企業スローガンから萌え系セリフまで幅広ーく手掛け、 「ガンガン行こうぜ!」的にお仕事をしていたら、 気が付けばバカボンのパパより年上になってしまいました…。 好きな物は漫画とアニメ。推し松はカラ松。 関西人ならではの視点でCMを紹介していけたらな、と思います

他のコラムを見る

前後のコラム

人気のコラム

最新のコラム

コラム一覧を見る