ウェブマガジン CM Funコラム

一瞬で惹きこまれるダンスたち。

saburo

最近、「踊るCM」が増えましたね。

ぱっと思いつくのだと家庭教師のトライ、ホットペッパービューティー、ワコール、
そして少し古いのだと、ロッテのFitsなどなど。

ここ10年で「ダンス」というものの知名度がググッと上がりました。
中学校の体育に組み込まれたりしたせいか、
現在およそ200万人ともいわれるダンス人口は
ゆくゆくは1400万人にも上るという話もあります。

そんな今熱いダンスですが、CMでも大活躍!
多くの企業が、様々なジャンルのダンスを使って、CMを作っています。

そんな中から今回は、
私が2015年で「一瞬で引き込まれた」ものをご紹介します。

引き込まれる理由は様々ですが、どれもが「ダンス」をうまく使っています。
それではどうぞ。



★2015年冬・夏★ 個別指導キャンパス「成績右肩アガリ!」CMロングバージョン ③ (詳細)

  • 広告主
    • 個別指導キャンパス
  • サービス
    • 企業CM
  • ビュアー
    • 15,014
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
このCMは、開始一秒で
「あ、おもしろい!全部みよう!」と思いました。

なぜって、つま先立ちしている三人の子たち(特に中央の子)
の表情がめちゃくちゃ面白かったからです。

あとは姿勢、変な格好のはずなのに全然違和感がない。
これだけで、この子たちは相当うまいダンサーだとわかります。
(実際、全国大会などに出場しているそうです)

題名通り、一瞬で惹きこまれてしまいました。


次は、ストリート出身で今一番あついダンサーです。

BARNEYS NEW YORK CELEBRATES 25TH YEAR IN JAPAN FEATURING KOHARU SUGAWARA (詳細)

  • 広告主
    • BARNEYS
  • サービス
    • 企業CM
  • ビュアー
    • 107,238
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
彼女の名前は、「菅原小春」
テレビ番組などで目にした方も多いかもしれません。

このwebCMを見たときは鳥肌が立ちました。
美しすぎませんか。彼女。

ダンスって激しく踊るので、変なところで切り取られると
とっても”ダサイ”恰好になってしまうのです。
なのでダンス中の写真とか本当に見たくない。

けれどもこの動画、どのカットで止めても
かっこよすぎるんです。
(あ、瞬きとかは許してください)

腕の通る軌跡、重心の置く場所、ちょっとした目線。
あらゆることを高いレベルで行わないと、
これは絶対にできないのです。



お次は、はらはらしてしまうダンス、です。

A Kind Drone 〜親切なドローン〜 (FULL ver.) (詳細)

  • 広告主
    • BUYMA
  • サービス
    • 企業CM
  • ビュアー
    • 1,094,224
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
これは…ダンスに、というよりは
別のところに目がひかれてしまいますよね。

僕はストリートダンス出身なので、
こういった王道のダンスは全然わかりませんが、
やっぱり洗練されているなと感じます。

長い年月をかけて、無駄なものをそぎ落とし
表現に必要な最小限な動きにまで落とし込んでいる印象です。

それ以上に、こんなはらはらさせる表現方法を考え付いた
CM製作者さんに脱帽です!
(しかも話題のドローンを使って…)


最後に、外国の超かっこいいダンスを。

Cillit Bang - The Mechanic (詳細)

  • 広告主
    • Cillit Bang
  • サービス
    • Cillit Bang
  • ビュアー
    • 11,493,168
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
単純に、全てがかっこいい!!!
顔も、ダンスも、音楽も。

彼の名前は、「Daniel ”Cloud” Campos」
アメリカ生まれの、超一流ダンサーです。
過去には世界大会で準優勝を収めたり、
あのマドンナのバックダンサーをしたこともあります。

重力を感じさせないアクロバティックな技を
これでもかと見せてくれています。

しかし。
実は、日本にもこういった動きができるダンサーは少なからずいます。
ので企業さん!
彼らを主人公にした、かっこいいやつ作ってください!笑






さて、いかがでしたか。
これからも確実に増えてくる「ダンス」を使ったCM。
一瞬であなたを惹きこむ力をもったものが、今年も多く現れると思いますよ!

(執筆者:インターン生 saburo)

執筆者:

saburo

( さぶろー )
場所は東京、だけどイメージは西のかなた。 そんな某国立大学に通うインターン生。 何を思ったのか突然サークルを辞めてCM Funに加入。 瞬く間にCMジャンキーに。 プロの執筆陣に混じり、恐縮しつつも奮闘中です。 国内外、新旧問わず、「お!なにこれ」と思ったものをお届けします!

他のコラムを見る

前後のコラム

人気のコラム

最新のコラム

コラム一覧を見る