ウェブマガジン CM Funコラム

ペットとの、心温まるいい話。

saburo

昔、ラブラドールを飼っていました。

子犬のころからの付き合いでしたが、
「彼」は10歳の時に亡くなりました。
親から連絡をもらって、家に帰ると冷たくなった彼がいました。
今でもあの時の、かすかなぬくもりは忘れられません。

…しんみりした話をしてしまいました。
たぶんみなさんも知っているように、
ペットというのはただの動物ではなくて、
人生の苦楽をひと時ではあるものの共にするパートナーです。

楽しい時や悲しい時、いらいらしている時に
あなたの隣には家族や友人だけでなく、ペットもいてもいいはずです。
いや、いてもほしい!
今回はそんな風に思わせてくれる素敵なCMを集めました。



まずは、ダイワハウスのあの人気シリーズ最新作です。

ダイワハウス 【TVCM】「ここで、一緒に」嘘篇 90秒 (詳細)

  • 広告主
    • 大和ハウス
  • サービス
    • 企業CM
  • ビュアー
    • 50,500
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!

この二人、間違いなく自分の中での理想の夫婦像です。
(感動的すぎて毎回途中で一回止めてしまいます)

人を励ます存在として、ペットが描かれています。
やっぱりペットたちのあの純粋さに、
私たちは心を癒されるのでしょうか。

悪意が1ミリもない、あの顔を見ると
どんなつらいことでも吹っ飛んでしまいました。
なぜなのでしょう?永遠の謎です。

なんにせよ、つらいとき隣にいてほしいですよね。



次はトヨタのCMから。
少し最初は理解が難しいかもしれませんが、感動します。

【TOYOTA DOG サークル】Web限定動画『Smile Again』 (詳細)

  • 広告主
    • トヨタ
  • サービス
    • 企業CM
  • ビュアー
    • 1,269,056
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!

お分かりいただけましたか?

「太郎」というのがこのお父さんのことで、
「ジョン」というのがこの犬のことです。

最初はお父さんが喋っているように感じますが、
実はすべてジョンから太郎へのメッセージなんですね。

「わかってる、お前の気持ちは痛いほど伝わってる。
 でも…おれの気持ちも少しくらい、わかってくれないか。
 少しくらい…。」

この言葉には、胸がうたれました。
彼もそんなこと思っていたのかなあ。



次は、またしてもタイから。まさに犬の恩返し。

THE DOG : ธนาคารเกียรตินาคิน (Official HD) (詳細)

  • 広告主
    • kiatnakin bank
  • サービス
    • 企業CM
  • ビュアー
    • 7,270,124
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!

う、なんていいやつなんだ…。
小さな親切を覚えてそれを律儀に返してくれる。
まさに犬っていうのはそんな生き物ですよね。

厳密にいえば(まだ)ペットではなさそうなので、
少し趣旨がずれてしまいますが、
犬の良さが伝わるCMでしたのでご紹介しました。


最後の、全ての飼い主からの、
ペットへの言葉を代弁しているであろうこのCM。

"A LETTER TO MY DOG" 15歳の愛犬に捧げる今までの感謝と、これからの希望を込めた一通の手紙。 (詳細)

  • 広告主
    • EUKANUBA
  • サービス
    • 企業CM
  • ビュアー
    • 1,140,390
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!

私ももし、彼がまだ生きていた時に
もう少し「別れ」というものを知っていたなら
このようなことを思ったでしょう。




いかがでしたでしょうか。
ペットとの話を題材にした心温まるCMをご紹介しました。
もし今飼ってらっしゃる方はこれまで以上に愛情を。
飼いたくなった方は、飼う前に、愛情を注げる環境づくりを。
飼ってらっしゃた方は、思い出を大切に。
大きなお世話でしょうが、全ての飼い主とペットが幸せになるように祈っています。

(執筆者: インターン生 saburo)

執筆者:

saburo

( さぶろー )
場所は東京、だけどイメージは西のかなた。 そんな某国立大学に通うインターン生。 何を思ったのか突然サークルを辞めてCM Funに加入。 瞬く間にCMジャンキーに。 プロの執筆陣に混じり、恐縮しつつも奮闘中です。 国内外、新旧問わず、「お!なにこれ」と思ったものをお届けします!

他のコラムを見る

前後のコラム

人気のコラム

最新のコラム

コラム一覧を見る