ウェブマガジン CM Funコラム

映像で感じる、九州の“勢い”。

ビスコチ

さいきん、並々ならぬ“勢い”を感じる地域・九州。九州といえば、まず、出てくるのが福岡。栄えてて、なんだか雰囲気がいい街で…。あと、大分の別府温泉が有名で、宮崎の地鶏も…。本州、とくに東日本に住んでいる方々にとっては、このようなイメージを持つ方が多いのではないでしょうか。


しかし、最近地域活性化プロジェクトで確かな爪痕を残している九州各県。


たとえば、「福岡移住」の盛り上がり。

東洋経済オンラインでも『なぜ今「福岡移住」がこんなに盛り上がるのか
移住者が語る、東京にない「余白」の魅力』と題して、記事が掲載されています(http://toyokeizai.net/articles/-/83602)。もちろん、あらゆるメディアでも、「福岡移住」の話題はホットなものとして取り上げられています。


しかし映像では、他の県の存在感も負けず劣らず際立っています。


まず観て頂きたいのが、こちら。



【おんせん県】「シンフロ」篇 フルバージョン SHINFURO:Synchronized Swimming in Hot Springs (詳細)

  • 広告主
  • サービス
    • 大分県の温泉
  • ビュアー
    • 1,410,782
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!

【おんせん県】「シンフロ」篇 フルバージョン SHINFURO:Synchronized Swimming in Hot Springs


「おんせん県」というネーミングでどこかお分かりになるでしょう。


そう、大分県です。


プロのシンクロナイズドスイミングチームと、大分に存在するあらゆる温泉がコラボレーションした、遊び心溢れる映像作品です。

たくさんの効能があり、体が癒される「温泉」の中で、「シンクロ」で思いっきり体を動かす。

とても健康に良さそうな組み合わせですよね。


再生回数からもわかるとおり、
かなりのPR効果があったといえるでしょう。



お次は、佐賀県のPR映像。

佐賀市プロモーションムービー 「W・R・S・B」 (詳細)

  • 広告主
    • 佐賀市
  • サービス
    • 企業CM
  • ビュアー
    • 284,275
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!

佐賀市プロモーションムービー 「W・R・S・B」


佐賀で発見された謎の生命体、それが「W・R・S・B」です。
この「W・R・S・B」をめぐって、サスペンス的な雰囲気のもと進んでいく本映像。

地域のPRムービーの中でも、“異質”。

たったいまから、大作の映画が始まるのではないかと思わせてしまう高揚感があります。


そんな映画の“本編”の続きは、現地で、ということでしょう。






宮崎県小林市 市民応援PRムービー“山奥”篇(30秒) (詳細)

  • 広告主
    • 宮崎県小林市
  • サービス
    • 宮崎県小林市
  • ビュアー
    • 111,028
HA
面白い!
好き!
感動!

宮崎県小林市 市民応援PRムービー“山奥”篇


こちらは、地元の小林秀峰高校の生徒47人をCMプランナーに起用した映像。
プロの製作陣のサポートのもと、8チームに分かれ、オリエン・企画・プレゼン・撮影・編集を行ったとのこと。


「地元の魅力を発信する」というこだわりをPR映像の制作過程においても体現している、試みだと思います。
そういう部分は、素晴らしいですね。




これらのように、九州は映像という点から、存在感を増していっています。
このような映像を観たことがきっかけで、知らず知らずのうちに九州に興味が出て、旅行のプランとして考えた人もきっと多いでしょう。


47都道府県すべてが、毎年1つは代表的な映像をつくり、発信していく文化が根付けば、

「地域を知る」
「旅行の候補の参考にする」

などの点で、楽しみが増えるとと同時に、それぞれが独自の表情をなしているその状態は、ステキだと思います。


(インターン ビスコチ)

執筆者:

ビスコチ

2013年、とあるCMの満島ひかりさんの珠玉の表情と映像のパワーにやられた「運命の日」。これを機に、CM(満島ひかりさんにも)のめり込む。都会の喧噪にある大学に通いながら、CMの1コマ1コマに一喜一憂しています。CMの他にも、ラジオ、眼鏡、自転車、漫才、コントが大好き。

他のコラムを見る

前後のコラム

人気のコラム

最新のコラム

コラム一覧を見る