ウェブマガジン CM Funコラム

ミュージカル風CMよ、
そろそろ時代が来てもいいはずだ

saburo

さて、初めに言っておくと
私はとても「ミュージカル」が好きです。
かれこれ10年以上、劇団四季さんのミュージカルを見て育ってきています。
代表作はほとんど網羅しており(最新作アラジンは見てないが)
一番好きなのはやはり「オペラ座の怪人」です。

理由まで言い出すと、話が止まらなくなってしまうので
劇団四季さんの話はここらへんで。

さて日頃からこうやって多くのCMに触れているわけですが、
こんな私にとって非常に不満なことが一つあります。
まあ、話の流れで容易に想像がつくと思いますが…

そう、「ミュージカル風CM少なすぎないですか!!!!」という不満です。
(すごい個人的)

好きなんです、ミュージカル、私。
なのでミュージカル風CMにしてくれたらその製品好きになるんです。
…ただ注意してください、中途半端なのを出されても困るのです。

歌ってー、踊ってー、そしてなぜか途中で商品の説明。
声量物足りないし、ダンスも本気出してない。
受け狙っててテンポも悪いし、なにより見ていて楽しくない!
(愚痴止まりませんごめんなさい)

なぜでしょうか、海外ではやっぱりうまくやっているんですよ?
例えば最近日本語版(出だしが福山雅治の声に似ていると話題になった)が放送されたアマゾンのをご覧ください。

Amazon More to Prime Commercial

  • 広告主
    • Amazon
  • サービス
    • Amazon Prime
  • ビュアー
    • 0
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!


どうですか、見ていて楽しくないですか?
もう私なんてうきうき止まらないですよ、まるでブロードウェイのような感じがあってこれだけでアマゾン大好きになります。

ちなみに未だにブロードウェイには行けていませんが、
ハリウッドで見た「The Book of Mormon」は一生忘れられません。
素晴らしかったです。

その話は置いておいて、他にも例えばマクドナルドです。

McDonald's: Lovin’, el musical de McDonald’s starring Leslie Grace (詳細)

  • 広告主
    • McDonald's
  • サービス
    • 企業CM
  • ビュアー
    • 1,175,301
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!

もう不祥事全部許せてしまいます。
…さすがにいいすぎですね。けれどもこれを見て好感度下がるとか絶対ありえないです。
こんなの出されたら、よっぽどハッピーセットのCMよりもハッピーになります。
おっともちろん役割が違うってのは承知ですよ。

ちなみに話しかけてくるイケメンの店員さん、実は私の少し前のダンスの記事(https://cmfun.net/features/443)でご紹介した、「Daniel ”Cloud” Campos」さんだとわかった人は只者ではありませんね。
私も2回目でようやく気づきました。

さて、これだけでなくほかにもトリンプのアニメのやつや、CMでは無いけれども航空機の機内安全ビデオやらで
ミュージカル(風)というものは大活躍しているのです。


それにくらべて日本のものは…なにか存在感がないのです。
まず数が少ないし、あったとしても正直言って物足りない出来。
振り切ってない感じが凄くて、中途半端の一言です。
唯一ミュージカル関係で「おっ」と思ったのがこれです。

エステー ムシューダ/かおりムシューダ CM

  • 広告主
  • サービス
    • ムシューダ
  • ビュアー
    • 0
HA
面白い!
好き!
感動!

これを初めて見たとき、結構鳥肌が立ちました。
え、これまさか映画「レ・ミゼラブル」のあの名場面じゃ…と。

(レミゼはもちろん小説が原作ですが、私にはミュージカルから映画化のイメージが強かったのでご紹介します。)

あの涙なしでは見られない1シーンをこんな風にアレンジしちゃえる日本…。
なんかもうミュージカル風CMじゃなくて、こっち方面ならそれでもいいかとさえ思いました。

けれどもやっぱり、本場のやつのような「ザ・ミュージカル」みたいなやつが見たい。
その思いはなかなか消えることがありませんでした。
しかし、ついにその思いが報われる時が来たのです。
これをご覧ください!

「それは人生、わたしの人生」篇 90秒 (詳細)

  • 広告主
    • かんぽ生命
  • サービス
    • 企業CM
  • ビュアー
    • 448,159
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!

これ、私の中でかなり評価高いです。
ほとんど忠実にミュージカルっぽいですよね。
序盤でポストでてきて文字やら雰囲気変わっちゃって
「うっわー」とか正直思っていたんですが、そこからは非常に楽しんで見れた作品でした。
まぁ…しいて言えば声量が少し足りないような気がしたり、
場面転換多すぎて気持ちが切れちゃうってのもありますが…そこは好き好きでしょうね。


とにかく、私はこのCMの誕生に明るい未来の予感がするのです!
もしかして、これから純国産のミュージカル風CMが脚光を浴びるのではないか、と。
かんぽ生命さんの前作も、ミュージカルに寄せようとしていましたが、私の感覚の中では寄せきれていなかった。
今回はここまで忠実に寄せたCMが出てきたことは私はとてもうれしいのです。

これからどうなるか、わかりません。
ダンスCMが伸びるかもしれません、歌CMが伸びるかもしれません。
はたまたAKBばかりになるのか、ジャニーズばかりになるのか。
もしくは、(私が思う)ミュージカル風CMがくるのか。
けれども数年前まではおそらく舞台にすら上がれていなかったヤツらが、
ここまで来たことはやっぱり少し”流れ”が来ているのかな。
なんてとっても希望的観測をしちゃう、ミュージカルファンでした!

(ミュージカルが好きすぎるがゆえに厳しい口調のところもありましたがお許しください。
 製作者の方への敬意はいつでも持っております。)

(執筆者: インターン生 saburo)

執筆者:

saburo

( さぶろー )
場所は東京、だけどイメージは西のかなた。 そんな某国立大学に通うインターン生。 何を思ったのか突然サークルを辞めてCM Funに加入。 瞬く間にCMジャンキーに。 プロの執筆陣に混じり、恐縮しつつも奮闘中です。 国内外、新旧問わず、「お!なにこれ」と思ったものをお届けします!

他のコラムを見る

前後のコラム

人気のコラム

最新のコラム

コラム一覧を見る