ウェブマガジン CM Funコラム

お金にまつわるCMばっかり。

林きょうこ

大阪に住んで感じるのは、お金の話にわりとみんなオープンなんですよ。
関西ならではの文化なのか、気質なのか、習慣なのか、
はたまた私の周囲だけなのかは、未だによくわかりません。

“それ、ナンボやったん?”とか“これいくらに見える?”は、
カワイイ質問で、返答のしようもあるんですけどね。
貯金額や給料、旦那さまの年収、さらには借金の話まで、
率直に聞くし、素直に答えるひとが多いんですよね、大阪って…。

この手の会話、正直とっても苦手です。
若気の至りで、高すぎる豊胸マシーンを買った時だって、
返済するまで誰にも言えませんでしたよ。
まあ、ペチャパイ仲間が、まさかの高額な豊胸サプリメントを購入し
こっそりローンを支払っていると打ち明けてくれるまでは…。
今となってはネタですが、しょうもないことでカードローンに手を出すのは、
とても怖いもの、自分の首を絞めるもの、と自らの経験で学びました。

そんなわけで、カードローンCMを観るたびに、
“若者よ、私のような使い方しないで~”と思ってしまいます。

新生銀行カードローン レイク CM

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
ボクの使い方、間違えたらダメですよ~(笑)。


先日、北海道の執筆者・東井さんが書かれた「北海道のお金の話」。
こちらを読んだからか、カードローンが頭から離れなくなってしまい、
せっかくなので全国のCMを探してみました!

新スピードカードローン「WEBで完結」篇 (詳細)

  • 広告主
    • 伊予銀行
  • サービス
    • 新スピードカードローン
  • ビュアー
    • 1,515
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
愛媛の銀行だけに友近さん採用!

カードローン (詳細)

  • 広告主
    • 大分銀行
  • サービス
    • カードローン
  • ビュアー
    • 1,649
HA
面白い!
好き!
感動!
サンリオのマイメロちゃんが登場!

最後に、こちらをどうぞ。

【常陽銀行 キャッシュピット】 ヒーロー王道篇

  • 広告主
    • 常陽銀行
  • サービス
    • キャッシュピット
  • ビュアー
    • 0
HA
面白い!
好き!
感動!
これ、個人的にいちばん好きなCMです。
それは、ピンチの時に頼ってください、という切り口だから。
お気軽に手を出すものじゃく、困ったときの最終手段なんだと
認識させてくれている気がします。

それに比べて、たいていのカードローンCMでは、
イメージキャラクターで認知率を上げるものがほとんど。
もしくは、よく意味の分からないシチュエーションで、
「安心」「簡単」「早い」「口座不要」というお手軽感を訴求しています。

確かに、私のようなカードローン恐怖症や毛嫌いする人に、
如何に宣伝するかと考えたら、
商品の利点を説明し、怖さを和らげる楽しい世界観を描くべきだと思います。
もしくは何も言わず、社名を刷り込むのがいちばんかと…。

こんなことを考えていたら、気が滅入ってしまうけど、
観ない日はないほど、ガンガン放映されていますよね。
ほかにも電車内、インターネット、雑誌など至るところに広告が…。
それだけ利用者が多いってことなんでしょう。
経済状況が関係しているのはもちろん、
大手銀行のカードローン参入が大きな要因だと思います。
これまで、消費者金融の利用に抵抗感があった人たちでも、
敷居が低く、手を出しやすくなってしまった。
世の中、誰もが手軽にお金を借りられる、そんな時代になりました。

だからこそ、やっぱり「ご利用は、計画的に」です!

最後に、どうしても言いたいことが…。
銀行さんよ、金利下げたんだから、カードローンの金利も下げてー!!

執筆者:

林きょうこ

1981年神奈川生まれ、大阪在住歴なんと15年目。 すっかり関西化している岡田直也事務所のコピーライターです。 ただいま、おひとりさま生活謳歌中、独身子なしの30代。 絶賛花ムコ募集中!将来、宝くじを当てることを夢見ながらも CMFun編集長・岡田のもと、笑いのたえない明るい職場で、 楽しみながら、日々仕事に精進しています。 オモシロCMやステキなCM、たっぷりお届けてしてまいります。

他のコラムを見る

前後のコラム

人気のコラム

最新のコラム

コラム一覧を見る