ウェブマガジン CM Funコラム

別れも出会いも迷いはつきもの!
【ダイハツ 「日本のどこかで」シリーズ その1】

近年、若者の車離れが叫ばれています。

金銭的なこと、環境的なこと、
そして、車に対して興味がなくなっているなど、様々な理由が挙げられています。

しかし、環境に良くて、価格も比較的高くない車や新技術を搭載した車など、
新しい種類の車がどんどん世の中に出ています。

今回は、そんな新しい車に対して向き合うある若い男の姿を描いた、
ダイハツ工業のCM「日本のどこかで」シリーズ全5話を5回に分けて紹介します。

それでは、記念すべき第1話をどうぞ。

ダイハツ CM 日本のどこかで A ①新しい町

  • 広告主
    • ダイハツ
  • サービス
    • 第3のエコカー
  • ビュアー
    • 38
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
第1話の概要

新しい町で暮らし始めた主人公が、車を運転するシーンから始まります。

それまで暮していた町における、ちょっぴり後味の悪い別れと
新しい町でのささやかな喜びがある新しい出会いが対照的に描かれています。そして、主人公は第3のエコカーという新しい車との出会いに惹かれ始めているのが最後にわかります。



● ”車が欲しくなるときは、人生に大きな変化があるとき?”

主人公は、今までの暮らし、仕事、友人との別れという人生の中でも大きな変化を迎えています。大きな変化どころか、新しい人生になったと言っても過言ではありません。

そして、新しい町で新しい仕事に就き、新しい人たちの中で生活していくことになります。そこで、主人公は突然第3のエコカーに新しく買い替えることについて迷っています。

普通は、ここまで生活の変化があったならば、それに精一杯で車のことを考えている精神的な余裕はないし、金銭的な面でもそうだと思います。
それでも、買い替えることを選択が頭に浮かぶのはなぜでしょか。

思えば、車を新しく買ったり、買い替えたりする時というのは、
大学生や社会人になったり、昇進したり、結婚したり、家族が増えたりなど、人生の大きな変化があるタイミングのように感じます。

それはきっと、車というものが新しい人生の象徴となりうるものであり、
新しく買うことで、これからの人生を頑張ろうというように思えるからだと思います。

この第1話でも、ガラッと生活が変わった主人公の象徴として第3のエコカーが浮上しており、この町で暮らしていく新たな自分を後押しする存在になるのでしょう。


しかし、この第1話の最後で、今の車を吹石一恵さん演じる新たな町の女性から「かっこいい」と言われてしまいます。これから新しく生きていく主人公は、今までの車と新しい車のどっちを選ぶのか、どういう暮らしが待っているのか、注目です。

ダイハツ CM 日本のどこかで A ①新しい町

  • 広告主
    • ダイハツ
  • サービス
    • 第3のエコカー
  • ビュアー
    • 38
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
「ダイハツ工業/日本のどこかで 新しい町」篇

第1話の概要

新しい町で暮らし始めた主人公が、車を運転するシーンから始まります。

それまで暮していた町における、ちょっぴり後味の悪い別れと
新しい町でのささやかな喜びがある新しい出会いが対照的に描かれています。そして、主人公は第3のエコカーという新しい車との出会いに惹かれ始めているのが最後にわかります。

● ”車が欲しくなるときは、人生に大きな変化があるとき?”

主人公は、今までの暮らし、仕事、友人との別れという人生の中でも大きな変化を迎えています。大きな変化どころか、新しい人生になったと言っても過言ではありません。

そして、新しい町で新しい仕事に就き、新しい人たちの中で生活していくことになります。そこで、主人公は突然第3のエコカーに新しく買い替えることについて迷っています。

普通は、ここまで生活の変化があったならば、それに精一杯で車のことを考えている精神的な余裕はないし、金銭的な面でもそうだと思います。
それでも、買い替えることを選択が頭に浮かぶのはなぜでしょか。

思えば、車を新しく買ったり、買い替えたりする時というのは、
大学生や社会人になったり、昇進したり、結婚したり、家族が増えたりなど、人生の大きな変化があるタイミングのように感じます。

それはきっと、車というものが新しい人生の象徴となりうるものであり、
新しく買うことで、これからの人生を頑張ろうというように思えるからだと思います。

この第1話でも、ガラッと生活が変わった主人公の象徴として第3のエコカーが浮上しており、この町で暮らしていく新たな自分を後押しする存在になるのでしょう。

しかし、この第1話の最後で、今の車を吹石一恵さん演じる新たな町の女性から「かっこいい」と言われてしまいます。これから新しく生きていく主人公は、今までの車と新しい車のどっちを選ぶのか、どういう暮らしが待っているのか、注目です。

他のコラムを見る

前後のコラム

人気のコラム

最新のコラム

コラム一覧を見る