ウェブマガジン CM Funコラム

いま私が被災地に、出来ること。

saburo

4月14日、大きな地震が、熊本県と大分県を襲いました。
九州地域では初の、震度7という規模。
多くの方の生活に、現在も打撃を与え続けています。

私は別に、被災地に関わりがあるわけではありません。
出身でもないし、親族が住んでいるわけでもないです。
知り合いが熊本出身でしたが、幸いにもご家族全員の無事がすぐに確認がとれたそうです。
なので誤解を恐れずに言えば、少しキョリがあるほうなのかなと思ってしまっています。

ただ、それでも、見て見ぬふりは出来ない。

自分が出来ることを、たまたま見つけたら、やっぱりそれは見逃してはいけない。
キョリがある程度あるからこそ、そういった機会って、こちらとしては逃せないです。
逃したら、たぶんまた、なんもしない。東日本大震災の時、私は何もしませんでした。(ほんとに気まぐれに超少額の募金をしたのみ)

前置きが長くなってしまいましたが、私が今日ご紹介したいCMはこちらです。

【JA熊本経済連】にこやか食堂(くまもと農畜産物PR-CM)WEB限定バージョン (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
JA熊本経済連さまのCMです。

農水省によると、熊本県を中心にした九州7県での、農水被害は1345億円を超すとのこと。(5月13日時点)
農水関係の建物や機器が壊れる被害もあれば、育てていたものがダメになるという被害もありました。
もしくは、例えば得意先が地震の影響などで営業を停止してしまっていると、せっかく育てたものも出荷できずにムダになってしまう場合もあるようです。

このCMは、「被災地の熊本を応援しよう!」という目的でつくられたわけではないようです、
それ以前に、熊本の農作物をPRするように作られたとのこと。
震災があり一時は放送を断念することも検討されたようですが、「熊本のおいしいもので、みんなをにこやかに」との思いからオンエアに踏み切ったそうです。

正直に申し上げて、別に「被災地産のものを買え!」と言いたいわけではないのです。
確かに、今熊本の野菜を買うことはたぶん、農家の方々を応援することに繋がるでしょう。非常に立派な行為だと思います。
ただそれが全てでは、もちろんないです。
事実、私はおそらく買わないでしょう。風評被害とかではないですよ、単純に目につかないからです。
都心のほうで、熊本県産のものだけを使った店があり熱心な人は通っていると聞きますが、自分はそこにいく機会は日常にはありません。

ただ私は、「何が自分に出来るか」と一瞬でもいいから考えて見てほしいと思うわけです。
たぶん、多くの人が既にやっていることでしょう。
こんなことを言っておいてなんですが、私がこうなるのが遅い方だとは思います。
ただ、このCMを見た瞬間、「これが私が今出来ることなんじゃないか」と感じたわけです。
これを紹介したら、もしかしたら100人に1人くらいは、このCMを知ることで何かを考えてくれるかもしれない。自分のように。

押し売りはしません。
ただもし、そういった機会になれば幸いです。
被災地の方々、大変だとは思いますが、頑張ってください。
薄っぺらい言葉でしか言えませんが、応援しております。
一刻も早い復興を。

執筆者:

saburo

( さぶろー )
場所は東京、だけどイメージは西のかなた。 そんな某国立大学に通うインターン生。 何を思ったのか突然サークルを辞めてCM Funに加入。 瞬く間にCMジャンキーに。 プロの執筆陣に混じり、恐縮しつつも奮闘中です。 国内外、新旧問わず、「お!なにこれ」と思ったものをお届けします!

他のコラムを見る

前後のコラム

人気のコラム

最新のコラム

コラム一覧を見る