ウェブマガジン CM Funコラム

”セクシー”なバーガーが、
来日したはずだったんだが…。

saburo

あなたは「Carl's Jr.」というハンバーガー屋さんを知っているでしょうか?
知っていればアメリカに住んでいたことがある人か、旅好きの人か、それともちょっとスケベな人かもしれないですね。
というのもこのハンバーガー屋さん、実はCMがとっても”セクシー”だからです!

なぜそんなに彼らがセクシーな広告を出しているかというと、そもそものターゲットにその答えがあります。
彼らのメインターゲットは、「若くて、空腹で、男っぽい人たち」!それではこのターゲット層に効果的に響くブランドイメージとはなにかというと、「若々しく、肉体美にあふれ、セクシーで、エッジーかつ不良っぽく革新的」となるわけです。こういった狙いがあるからこそ、CM(やポスターなど)もちょっと過激になってしまうんですね。

そんな彼ら、実は”来日”しています。そして、最近CMを公開しました。
…それが、正直いってちょっとイマイチなんですよね…。いや、狙いはわかるんですけど…とりあえず、一つ、みていただきましょう。

Carl's Jr. × AKB48島田晴香注文編 (詳細)

  • 広告主
    • カールスジュニアジャパン
  • サービス
    • 企業CM
  • ビュアー
    • 26,437
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
…これは。セクシーに見せたいのか、笑わせに来ているのか、どっちなのでしょうか。

「いや、十分セクシーでしょ!」という方。
ぜひ本家のものを、ご覧ください。こちらです。









どうですか。これが世界一セクシーなハンバーガー屋さんの異名をとる「Carl's Jr.」の実力です。
これを見てしまった後に、もう一度日本verを見ると、もはや喜劇にしか見えなくなってきます…。

もう一組お見せしましょう。

Carl's Jr. × AKB48阿部マリア実食編 (詳細)

  • 広告主
    • カールスジュニアジャパン
  • サービス
    • 企業CM
  • ビュアー
    • 7,065
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
そして、本家。








…これは、日本で「Carl's Jr.」が来るのを心待ちにしていた(スケベな)人たちにとって、かなり落胆する”差”ではないでしょうか。
「Carl's Jr.」の日本公式HPを見ると、スクロールしてすぐに本家のセクシーなCMたちが控えており、日本に対してもやはりある程度の「セクシーバーガーブランド」として乗り込んできてはいるっぽいが、そうであるならばこれらの広告CMは物足りない。物足りないというか、振り切れていない。

ただ、実際、アメリカと同じターゲット層が果たして日本でどれほどいるのかという問題もあります。
本国でもブランド戦略が、日本でも通用するとはもちろん限らない。ただ、それを考慮しても、どうしてこんなに中途半端なのでしょうか。

人選は今や国民的アイドルになったらしいAKB48のメンバー2人。私はお名前を聞いたことがなかったのですが、どうやら次世代セクシー担当とのこと。ターゲット層が18~34歳あたりらしいので、それに幅広くリーチできるAKB48という存在はやはり心強いですが、個人的にはもう少し有名なモデルなどを起用したほうが良かったのではないかと思います。

なぜなら、一つは、お2人のしゃべりが残念。笑ってしまう原因だ。しゃべらないほうが良い。
もう一つは、ポージングがイマイチ。というか、「魅せ方」が不十分だと思われる。だからこそ、カメラが不必要により、ちょっとしたしぐさだけでセクシーさを出そうとしてしまっている。(気がします)

と、いささか辛口になってしまいましたが、もちろんこの堅苦しい日本に「ハンバーガーなのにセクシー」という概念を持ち込み、ある程度それをCMに盛り込めたことは素晴らしいことだと思います。だからこそ、なぜこんな中途半端になってしまったのか、非常に不思議です…。あなたはどう思いますか、スケベな人でもそうでなくてもぜひご意見をお寄せください!

執筆者:

saburo

( さぶろー )
場所は東京、だけどイメージは西のかなた。 そんな某国立大学に通うインターン生。 何を思ったのか突然サークルを辞めてCM Funに加入。 瞬く間にCMジャンキーに。 プロの執筆陣に混じり、恐縮しつつも奮闘中です。 国内外、新旧問わず、「お!なにこれ」と思ったものをお届けします!

他のコラムを見る

前後のコラム

人気のコラム

最新のコラム

コラム一覧を見る