ウェブマガジン CM Funコラム

頭にかぶって、
違う景色を見てみよう。

saburo

VR。
ここ一年ほどで急に台頭してきたワードですね。
いわゆるバーチャル・リアリティのことで、最近使われている狭義の意味で、かつ端的に言えば、頭に装着するアノ装置によって可能になる体験のことです。アノ装置のことをまったく知らない人はおそらくほとんどいないでしょう。
けれども、一応映像にしたほうが見やすいですからね、まずは最近予約が開始されて大人気となっているこちらからどうぞ。

PlayStation®VR コンセプト映像

  • 広告主
    • Sony
  • サービス
    • コンセプト映像
  • ビュアー
    • 0
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
そう、ソニーの「Plastation VR」ですね!
0:10秒ほどに出てくるものが「アノ装置」、いわゆるHMD(ヘッドマウントディスプレイ)と呼ばれる一種のディスプレイ装置です。
ただこの映像を見ただけだと、正直いって何もわからないと思うんです。実は、VRの良さをCMで伝えるってかなり難しいんですよね。だって、”新体験”を提供するのに、旧体験のプラットフォーム上ではそれは伝わりづらいですよね。結局、これをつかったらどういう風になるの?と。これが伝わってこない!

もう一つこのCMを見ていただければ、客観的なプレーヤーの姿、つまりリアルなあなたが見えてくると思うのです。

Gear VR: Virtual Vs. Reality

  • 広告主
    • Samsung
  • サービス
    • Gear VR
  • ビュアー
    • 0
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
こちらはSumsongの「Gear VR」!ご覧いただければわかるように、スマホを全面に装着して遊ぶことができます。
どうでしょうか、これでヘッドマウントディスプレイを付けたあなたの姿が、想像できるのではないでしょうか。これだと実際にプレイする姿がわかりやすいので、広告としては優秀な気がしますね。

さてさてよく見てみると、右側面でクリックをしていますね。これによって、コントローラーなどを持たずにゲームや映像を楽しめるようになっています。ただ、すべてのヘッドマウントディスプレイがこの作りになっているとは限りません。同じく、すべてがスマホを装着する必要があるわけでもありません。

ちなみに、私はこのGear VRを実際に装着して映像を見たことがあるのですが、正直に言いますと未だ「新感覚」とまでは感じられませんでした。一つはおそらくゲームじゃなかったということ。あれだと、ただの360度見えるディスプレイってだけです。二つ目に、画質が満足のいくものではなかったということ。スマホを装着するタイプなので、かなり安価ですが、ソニーのものと比べるとどうやら映像は荒いようですね。最後に…首が疲れます。ええ、これは正直一番の難関なのではと思います。少し顔を動かすだけでもかなり労力を使う感覚でしたね…。

しかし!なんにせよ、新しいディスプレイの形であることは間違いないです。
ただゲームや映像を見ることにしか使えないのか。いやいや、実はこんな使い方もあるのです。

EYE PLAY THE PIANO (詳細)

  • 広告主
    • EYE PLAY THE PIANO
  • サービス
    • EYE PLAY THE PIANO
  • ビュアー
    • 215,936
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
これは「FOVE」という機種です。大きな特徴に、目線追跡機能があります。
映像で見てもらえばわかるように、手を使うことなく、目線だけで(=見るだけで)クリックをすることができると思っていただければ大丈夫です。
これは実はこの機種しかついていないかなり特徴的な機能です。そして個人的には、一番有望な機能なのではないかと思っています。なにせ、これを使えば首を動かさなくても視線を動かすだけで、見ている景色が変えることも可能だと思うからです。

さてさて、ゲームだけに使われるのかと思いきや、実はまた違った形で人々に貢献することができるというポテンシャルも見せつけてくれた「VR」という存在。個人的には、まだもう一歩、進化が必要な気がしますがそれでも着実に期待できる”イノベーション”となっています。今年どこまで普及するか非常に楽しみですね!おそらく皆様の何人かも手に入れることになるでしょう。ただ、熱中しすぎてこういったことにならないように気を付けてくださいね。

ahm 'In The Matrix' DDB Melbourne (詳細)

  • 広告主
    • DDB Group Asia Pacific
  • サービス
    • ahm
  • ビュアー
    • 1,615
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
それでは今日はこのへんで!

執筆者:

saburo

( さぶろー )
場所は東京、だけどイメージは西のかなた。 そんな某国立大学に通うインターン生。 何を思ったのか突然サークルを辞めてCM Funに加入。 瞬く間にCMジャンキーに。 プロの執筆陣に混じり、恐縮しつつも奮闘中です。 国内外、新旧問わず、「お!なにこれ」と思ったものをお届けします!

他のコラムを見る

前後のコラム

人気のコラム

最新のコラム

コラム一覧を見る