ウェブマガジン CM Funコラム

EU離脱のイギリス、
最新のクリエーティブ事情は?

ビスコチ

イギリスのEU離脱が、発表されました。ポンドの価値低下、イギリス人の購買力減少、EU市場縮小→ユーロの価値地下、ユーロ圏内の経済大混乱……など、不安や衝撃の伴うシナリオ、予測が相次いだり、そんな心配はいらないとの声も出ていたり。どちらにせよ、歴史的な動きがヨーロッパでは起こっています。

ヨーロッパでは現在、UEFA EURO 2016™という欧州のサッカーナンバーワンを決める闘いが開催されています。決勝トーナメントが開始されたところ。それこそ、この大会も、世界から熱い視線が注がれています。

ヨーロッパでは、もう1つの大きな催しが……そして、CMにダイレクトに関係しています。




「カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル(Cannes Lions International Festival of Creativity)」です。

世界各国から、広告・クリエーティブの事例が集まり、秀でたものを選出するアワード。


ここで、イギリスのカンヌライオンズでの結果について、追って行きたいと思います。

The Alphabet Of Illiteracy - #ProjectLiteracy (詳細)

  • 広告主
    • FCB INFERNO
  • サービス
    • ProjectLiteracy
  • ビュアー
    • 2,871,638
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
世界を見渡すと、かなり多くの人が、言葉の読み書きが出来ないという状況があります。そのことが引き起こすのは、貧困や格差、犯罪など、シリアスなことが多いです。もし病気にかかってしまったら、読むことが出来ないため、薬を選ぶこと、使用方法の理解は難しいでしょう。

その問題を改善しようと立ち上がったのが、この「ProjectLiteracy」。ABCの歌をすべて社会問題で歌詞にすることで、社会問題を簡単に視覚や聴覚で理解出来るようにすること、この歌が広く普及することで、社会問題へのサポートの呼びかけを行っています。


お次はこれ。

Survival Billboard - Highlights | The Tomb Raider Test of Endurance (詳細)

  • 広告主
    • Microsoft
  • サービス
    • XBOX「Rise of the Tomb Raider」
  • ビュアー
    • 16,103
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
最初は、Microsoft XBOXのサバイバルゲーム『Rise of the Tomb Raider』の発売に伴い行われたプロモーション、「Survival Billboard」。ダイレクト部門をはじめ複数部門で受賞。

ロンドンの街に設置されたビルボードに立つのは、8人のチャレンジャー。見物人がアプリを使用することで、雨、吹雪を彼らにふっかけることが出来ます。この容赦ない攻撃に、24時間耐えられるのは誰か、という、まさにサバイバルゲーム。

テクノロジーを使った攻撃のデジタル感に、ビルボードに立って耐えるというアナログな感じが融合されたプロモーション。


直近の国の動きと重ねると、なにか考えさせるものがあります。



最後に紹介するのは、とあるドキュメンタリー。

Philips Breathless Choir (詳細)

  • 広告主
    • Philips
  • サービス
    • 企業CM
  • ビュアー
    • 8,478,111
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
Philipsによる、「Breathless Choir(ブレスレス・クワイア)」。重度の呼吸器疾患に苦しむ18人の人々が、合唱団指揮者のGareth Maloneさんと合唱に挑戦する物語。


与えられた時間は、わずか1週間彼らが覚える恐怖や不安は凄まじいものがあるでしょう。その中で、本番は見事なまでの合唱を披露
ここまで、向かわせたのはエネルギーは何か。映像中の、指揮者とチャレンジャーの様子に、その答えがあるかもしれません。


晴れ舞台となったのは、NYのApollo Theater(アポロシアター)。ここは、アマチュアのダンサーや歌手が舞台に立ち、拍手の多さを競う「アマチュアナイト」が開催されていることで有名です。その夜ごとの優勝者がどんどん上野ステージへ上がり、採取的にはテレビ版のアマチュアナイトへの出演まであるそう。そこからスターへと成り上がった人は数知れず。そんな、プロへの登竜門的存在の場所なのです。


18人のチャレンジャー、指揮者のグレイスさん、主催のフィリップス、会場のアポロシアター…と、全員が挑戦のベクトルを持った、力強いムービーです。




他にも、クリエイティブ・イフェクティブネス部門でグランプリを獲得した、John Lewis「Monty's Christmas」や日本でも話題をさらっているGoogle Deep Mind「Alphago」など、受賞が数多くあります。



イギリスのクリエーティブ事情にも、今後も注目です。

執筆者:

ビスコチ

2013年、とあるCMの満島ひかりさんの珠玉の表情と映像のパワーにやられた「運命の日」。これを機に、CM(満島ひかりさんにも)のめり込む。都会の喧噪にある大学に通いながら、CMの1コマ1コマに一喜一憂しています。CMの他にも、ラジオ、眼鏡、自転車、漫才、コントが大好き。

他のコラムを見る

前後のコラム

人気のコラム

最新のコラム

コラム一覧を見る