ウェブマガジン CM Funコラム

岡山の桃ちゃんと鬼ちゃん。
~もうひとつの物語~

林きょうこ

あっという間に、気がつけば6月もあとちょっと…。
早いもので2016年の半分が、もうすぐ終わろうとしています。

先日お昼のバラエティ「ヒルナンデス!」で、
上半期ブレークした有名人TOP10が発表されていました。

1位は、ぺこ&りゅうちぇる。
いやいや、ほんっとによく見かけましたよね、この不思議なカップル。
そして私のこころの癒してくれるディーンさまが、堂々の2位!!
3位は、女優の波留ちゃん。
ディーンさま同様、朝ドラ出演で大ブレイクです。

この後につづく方々は、ほぼ芸人さんだったのですが、
今年に入ってからたくさんテレビ出演していたなあ、という印象です。

ひそかにランキングされるのでは、と個人的に望んでいた殿方が
ひとりいるんですけど、残念ながら名前が挙がらず。

林イチオシのそのお方は、前田朋哉さん。
auの三太郎に満を持して登場した、あの一寸法師役の俳優です!!

私もあまり知らなかったのですが、
調べてみると映画やドラマにちょこちょこ出ているんですよ。
脇役ではあるのですが、なかなかいい味出していて。
しかも映画監督もやっています!
以前ジョニー・トーから“彼は将来有望な監督だ”と評されたのだとか。

そんな前野さん、岡山で主役を張っていますよ~!

岡山県 誰も知らない桃太郎の真実 #もんげー岡山! 30秒 CM (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
あら、こちらの世界では一寸法師ではなく桃ちゃん役!
ダブルスタンバイどころか、まさか逃げられちゃうなんて…。


では、桃太郎の本場・岡山で描かれる、現在の物語をぜひどうぞ。

もんげー岡山!presents「新・桃太郎」 (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
どうですか、こころ優しい桃ちゃんの奮闘ぶり。
こんな青年、ご近所さんにいたらいいですよね(笑)
それにしても宇梶さんが鬼ちゃんだったとは!!

余談ですが…。
ちょいちょい森三中の大島さんに見えてくるのは、私だけ!?
ひとりごとなので悪しからず。

こちらの“もんげー岡山”とauの“三太郎”、
昔ばなしの桃太郎を題材にしているのですが、
CMの世界では、仲良しこよしでめでたしめでたしなんだなって、
ふと思ったんですよ。

本来、仲間と一緒に鬼をやっつけて、平和を守ったみたいなハナシでしょ。
でも、どちらも鬼と戦うのではなく、共存する。
むしろ友情を育んでいますよね。
それが、イマドキだなって。
そう思うのは、私が昭和生まれだからなのかもしれませんが。

ほら、ゆとり教育を導入してから、
体育祭のかけっこ、順位をつけないって言うじゃないですか。
みんな仲良く走りきることが目的。
徒競走って名前なのに、競争させないって、
なんじゃそりゃ、変なの~、と思わずにいれません…。

そういや私が小さい頃に読んでいた昔ばなしの内容って、
わりと善悪がしっかり描かれており、
悪いものは、しっかり罰を与えらえていたように思います。
それが、最近では物語がマイルド化しています!
たとえば桃太郎は、
鬼と話し合いで解決したことに変更!

ということは、“もんげー岡山”もauの“三太郎”も、
今の時代の桃太郎を忠実に再現していたってことなんですね。
なるほど、めでたしめでたし。

執筆者:

林きょうこ

1981年神奈川生まれ、大阪在住歴なんと15年目。 すっかり関西化している岡田直也事務所のコピーライターです。 ただいま、おひとりさま生活謳歌中、独身子なしの30代。 絶賛花ムコ募集中!将来、宝くじを当てることを夢見ながらも CMFun編集長・岡田のもと、笑いのたえない明るい職場で、 楽しみながら、日々仕事に精進しています。 オモシロCMやステキなCM、たっぷりお届けてしてまいります。

他のコラムを見る

前後のコラム

人気のコラム

最新のコラム

コラム一覧を見る