ウェブマガジン CM Funコラム

踊って、踊って、踊りまくれ!

saburo

さて、今日はランキングコラムです。
栄えある第一弾のお題は、やっぱり「ダンス」!
あ、飽きたという声が聞こえてきそうですが、気にしません。(お付き合いください…笑)

ランキング対象CMたちは、CM Funに登録されているCMたちで、測定値などはYouTube上でのアクション値となります。
今回はここ一か月の、新規再生回数によってランキング付けをしてみました!全部を公開すると大変なことになるので、今回はベスト5!
それでは早速行ってみましょう。

evian baby&me (詳細)

  • 広告主
    • エビアン
  • サービス
    • 企業CM
  • ビュアー
    • 136,074,816
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
1位:「evian baby&me 」!
きましたね…押しも押されぬダンスCM界の王者。babyシリーズの最新作ですね。(2作目)
1作目と違うところは、大人たちと子供たちがコラボしているというところですかね。摩訶不思議な鏡によって、見ているほうもより楽しくなってしまいます。

それにしても総再生回数1億回、公開は2013年にも関わらず現在でもおよそ3万を超える新規再生回数とは…恐るべきです。

h.ear:FISHBOY × Wireless Dance movie【ソニー公式】 (詳細)

  • 広告主
    • Sony
  • サービス
    • h.ear on Wireless NC
  • ビュアー
    • 829,429
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
2位:「h.ear:FISHBOY × Wireless Dance movie【ソニー公式】 」!

これは最近でたCMですね。
ポッピングダンサー「FISHBOY」さん(オリエンタルラジオ中田さんの弟さん)と、超かっこいいマルチユニット「CREAM」さんのコラボ。
実はどちらも個人的には、思い出深い人たち。FISHBOYさんは、実はダンス教室で何回かご教授いただいたことがあります。もうね、今でもそのときの先生の踊りは録画してありますが、生で見たときの衝撃はすごかったですねえ…。CREAMさんたちは、何を隠そう私が初めていったライブにでていた人たち。見た目はちょっと”パリピ”(パーティーピーポー)で音楽もクラブっぽいですが、生で聞くととてもテンションが上がります。一気にファンになりましたね。

そんな感じで、(個人的には)夢のコラボのCMです。これが第2位に来るのはうれしいですね。

Y!mobile CM

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
3位:「Y!mobile「スカート1/3」篇 30秒 」
これも本当に最近公開されたものですね。桐谷美玲さんと田中美奈子さんの、セクシーな美脚が披露されています。
どちらかというとダンスよりも、ソッチに目が行っちゃいます…。

Cillit Bang - The Mechanic (詳細)

  • 広告主
    • Cillit Bang
  • サービス
    • Cillit Bang
  • ビュアー
    • 11,490,236
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
4位:「Cillit Bang - The Mechanic 」!
まさかこれが入ってくるとは!これは、イケメンダンサーが、イケメンなダンスを踊ってくれるという、まさに至福の時間を提供してくれるCMです。

商品自体は世間でみればたぶんどちらかというと地味なモノ。それが、CMを通して(ダンスの力も借りて)瞬く間に人々を魅了するモノに変身する。ここらへんが広告のすごいところであり、惹かれるところなんですよねえ…。

大塚製薬 ポカリスエットCM|「エール」篇60秒 (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
5位:「ポカリスエットCM|「エール」篇60秒 」!
もうすぐ100万回再生!ポカリスエットのCMですね。八木莉可子さんがヒロインとなって、高校生たちのフレッシュなダンスが見られます。
個人的には歌もかなりいいんですよね…すべてが”青春”!って感じで、素晴らしいハーモニーを奏でています。

ダンスもあんなけ大人数で踊っているものですから、なかなかそろわなかったらしいですね。それでももっといいものを!という気持ちで何回もリテイクして、時間的にラストチャンスって時に完璧な踊りがやれたらしいです。これも”青春”の力…のような気が!かなりパワーのあるCMです。




さていかがでしたか。
どれもが有名作品であったり、新作品であったり。そしてどれもが人の心をチョット動かす力のあるものばかりだったと思います。
すべてがいいCMだとは限りません。しかし、いいCMを作っている人たち、そこに向けて努力している人たちに対してはキチンとl気づいてあげてください。それこそが”愛”なのです。…某ダチョウの一人のお言葉をお借りしました。それでは今日はこの辺で!

執筆者:

saburo

( さぶろー )
場所は東京、だけどイメージは西のかなた。 そんな某国立大学に通うインターン生。 何を思ったのか突然サークルを辞めてCM Funに加入。 瞬く間にCMジャンキーに。 プロの執筆陣に混じり、恐縮しつつも奮闘中です。 国内外、新旧問わず、「お!なにこれ」と思ったものをお届けします!

他のコラムを見る

前後のコラム

人気のコラム

最新のコラム

コラム一覧を見る