ウェブマガジン CM Funコラム

目を閉じて、耳を澄ませば…。

林きょうこ

うだるような暑さが続く今日この頃。
みなさん、夏らしいことしていますか?

蝉の声を聞くだけで、朝からすでにグッタリしています。
そんな私の密かな楽しみ。
それは、コップに氷をたっぷり入れて、飲み物をキンキンに冷やすこと。
あの注ぐ時の音、めちゃくちゃ好きなんです。
あとアイスコーヒーを飲みながら、ストローでかき混ぜる瞬間。
どうやら氷の“カラン”という響フェチらしい…。
涼を感じるというか、私の中では、夏を感じる瞬間でもあるんですよね。
理想は、縁側で風鈴の音を聞きながら、氷入りの麦茶を飲むみたいな感じです。

この時期CMでも、“カラン”をよく耳にしますが、
それだけで涼やかな気持ちになります。 
改めて音って、すごく大切だなって。 
3倍増しに想像力を掻き立てるというか、感性が研ぎ澄まされるというか。 
そう思うと、ラジオCMってすごいですよね。 
映像がない分、伝える手段は“音”のみ。 
そこを追求しているので、かなりクオリティの高いものが多いです。 

そんなわけで、私のお気に入りの音、ちょっとご紹介させてください! 
ぜひ目を閉じて、想像しながらどうぞ。

WONDER SOUND [REAL SOUND] /WONDA 極 BLACK (詳細)

  • 広告主
    • アサヒ
  • サービス
    • WONDA 極
  • ビュアー
    • 27,372
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
落ち着いた喫茶店で、マスターが丁寧にコーヒーを淹れている。 
そんな姿が頭に浮かびました。 
なにより、とにかく美味しそうです。 


つづいて、こちらと聴き比べてください。 
同じCMなのに、なにかが違います!

WONDER SOUND [SECRET OF SOUND] /WONDA 極 BLACK (詳細)

  • 広告主
    • アサヒ
  • サービス
  • ビュアー
    • 201,361
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
どうですか、わかりましたか?

実はこちら、“音の魔術師”と呼ばれる笠松広司さんが、
ボイスエフェクトでドリップコーヒーを淹れる音を再現した作品。 
笠松さんは、ジブリ映画の効果音など、話題作品を数多く手がけている、
音の神さま的存在のお方です。

そう、「口」だけですべてを表現したものだったのです!! 
ちなみに一本目は、実際にコーヒーを煎れる音を収録しています。 

私は、笠松さんバージョンの方が、美味しそうに感じました! 
本物よりリアルというか…。 
あたり前ですけど、CMで香りをお届けすることはできないじゃないですか。 
それなのに、あたかもそこにいるかのように想像することで
なぜか香ってない香りまで感じてしまう。 
もちろん気のせいなんですけど。 
耳からの情報だけで、こんなにもリアルなイメージが湧くとはビックリです。 

それにしても、すごいチカラがありますよね、このCM。 
思わず、飲みたくなってしまいました。
仕方がない、これから喫茶店へ行ってこようか…。 
近所に、丸福珈琲店がありますし。 
今日は、淹れたてのホットをオーダーしよっと。 
クーラーの効いた店内じゃ、冷たいものより、体に優しいですしね(笑)。

執筆者:

林きょうこ

1981年神奈川生まれ、大阪在住歴なんと15年目。 すっかり関西化している岡田直也事務所のコピーライターです。 ただいま、おひとりさま生活謳歌中、独身子なしの30代。 絶賛花ムコ募集中!将来、宝くじを当てることを夢見ながらも CMFun編集長・岡田のもと、笑いのたえない明るい職場で、 楽しみながら、日々仕事に精進しています。 オモシロCMやステキなCM、たっぷりお届けてしてまいります。

他のコラムを見る

前後のコラム

人気のコラム

最新のコラム

コラム一覧を見る