ウェブマガジン CM Funコラム

“英語の発音勝負”を
開催してみましょう。

ビスコチ

いまとなっては、小学生入学前後からの英語学習が当たり前となっている時代。学生も社会人も、授業あるいは講座を通して、英語に触れて、TOEICをはじめとした試験を受けている人も多い。

洋楽や洋画も、クリック1つで味わえるようになってもいて、英語との距離感はとてつもないほどです。むしろ、日本にいながらにして、英語に触れている方が多い、という人もいるのでは……?


日本に訪れる外国人が増えたり、働く人が増えたり、住む人が増えたり。そういう時代だからこそ、英語や外国人とのコミュニケーションを、“自然な形”で映像の1シーンに取り入れることも日常風景と化してきています。


そんな中でも、役者が英語を話すシーンは、少し注目してしまう瞬間でもあります。CMで英語を披露している石原さとみさん、松田翔太さん、瑛太さん。その時間や難易度に差はあれど、この3人の英語、とくに「発音」がいいのは誰なんでしょうか。

石原さとみ 英会話イーオン<公式> 2016 CM 【レッスン篇】 30秒 (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
まzは、石原さとみさん。そして、石原さとみさんと英語といえば、英会話の「イーオン」です。CMに出ながらも、本人もレッスンを受けているようで、一日の長があります。

また、7月末に公開された映画『シン・ゴジラ』では、米国大統領特使の役で登場している石原さん。日系三世ということもあり、日本語、そして英語を使いこなす人物。そこでは、幾度となく、英語を話すシーンが出てきますが、そのクオリティに驚きの声が上がっています。一般の私たちには、上手だと思ってしまうほどの達者ぶり、ネイティブはどう評するのか気になります。

TVCM │au世界データ定額「海外の人」篇 30秒 (詳細)

  • 広告主
    • KDDI
  • サービス
    • 世界データ定額
  • ビュアー
    • 1,178,921
HA
面白い!
好き!
感動!
続いて、松田翔太さん。auの三太郎シリーズに英語のシーン、意外にもあったんです。掘り出し物です。


一寸法師が仲間に加わってからなので、だいぶ新しい回。「海外の人」というタイトル通り、森林を歩いていると倒れている海外の人が。その人と話すのが、桃太郎、桃ちゃんこと松田さんです。

ややこもり気味の発音……?

住友生命 未来デザイン 1up 「海外、向こうで1UP 本人の証言」篇 30秒 CM (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
さいごは、瑛太さん。住友生命の1UP、田中さんの役で登場です。海外に渡航するシーンで、空港で外国人の受付と会話をしています。

「Three」を「su」ではなく「th」の音は発することにこだわる姿勢がいいですね。その部分についての想いも熱弁しています。情熱ポイントがあれば、最も高いでしょうか……?

執筆者:

ビスコチ

2013年、とあるCMの満島ひかりさんの珠玉の表情と映像のパワーにやられた「運命の日」。これを機に、CM(満島ひかりさんにも)のめり込む。都会の喧噪にある大学に通いながら、CMの1コマ1コマに一喜一憂しています。CMの他にも、ラジオ、眼鏡、自転車、漫才、コントが大好き。

他のコラムを見る

前後のコラム

人気のコラム

最新のコラム

コラム一覧を見る