ウェブマガジン CM Funコラム

腕時計が、
佇んだり踊ったりしているCM。

saburo

男性が一番お金を使うところってどこなんでしょうか。 
よく言われるのが、腕時計。 
確かに言われてみれば私も、腕時計にお金を使ってしまっています。 

ふと思うと、腕時計のCMってどんなものだったかなあ、と。 
今回はいろいろな腕時計CMを集めてみました。 
腕時計が、たたずんだり、踊ったり、転がったり? 
様々な側面が見られます、どうぞ!

時計店 Oro-Gio/オロジオ CM "Live Long Togheter" 45秒 (詳細)

  • 広告主
  • サービス
    • オロジオ
  • ビュアー
    • 249
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
福岡・大名にある九州最大級の輸入時計正規取扱店「ORO-GIO」さんのCMです。 

時計といわれるとやっぱり、こんな「静」の要素が強いと思うんです。 
人の腕に、スゥッと吸い付いていてくれる、肌と同化しつつも、
それとなく存在感を発揮する。 
僕の腕時計のイメージって、そんな感じでした。 
なので、このCM、すごくかっこいいです。 
シンプルだけど「やっぱこれが腕時計だよなあ」と、
共感できて思わずまた一本ほしくなってしまいます。 

けれどもけれども、腕時計のCMはまだまだいっぱいあるんです。 
お次はこちらあの世界的(?)パフォーマンスグループと組んだものです。

TISSOT T-Touch Expert Solar with WORLD ORDER - 2016 (詳細)

  • 広告主
    • TISSOT
  • サービス
    • 企業CM
  • ビュアー
    • 35,239
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
そう、あの須藤元気さん率いる「WORLD ORDER」さんです。 
腕時計は、スイスの老舗中の老舗の時計メーカーさん「TISSOT」(ティソ)さんです。 
なんと1853年創業というのだからびっくりです…。 

さて、先ほどと打って変わって、かなり動きがあるCMです。 
見たことのないダンスパフォーマンスが次々と繰り出されていき、
非常に楽しく見ていられます。 
けれども、これでもやっぱり、腕時計は”ひっそりちゃん”です。 
持ち主がどんなに動いても、焦っても、いらいらしていても、
腕時計はひっそりと、時を刻んでくれています。

けれども実は、腕時計さんって、
すごい運動家さんでもあるのです。 
それに私が気づいたCMがこちら!

SEIKO ブランド・ミュージックビデオ "Art of Time" (詳細)

  • 広告主
    • セイコー
  • サービス
    • ブランド・ミュージックビデオ
  • ビュアー
    • 1,275,300
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
日本で初めて腕時計を作った「SEIKO」さんによる、
センスあふれる長編CMです。 
腕時計の部品を使って、某ピタゴラスイッチを再現しております。 

これを初めて見たとき、なんて精巧な動きなんだ! 
腕時計も、時を刻む以上、精巧さとは切っても切れないからなあ。 
と、思っておりましたが、ふと、 
腕時計って、見えないところでめちゃくちゃ運動しているんじゃないのか。 
と、気づいてしまったわけです。(遅い!という皆様のお声が聞こえますが…)

さすがに私も、時計内部で様々な部品が動き、
噛み合わさり、時を刻むというアバウトなメカニズムは知っていましたが、 
見た目の静、中身は動という、
見事なまでの対比に、このSEIKOさんのCMを見るまで気づきませんでした。 
SEIKOさん狙っていたのでしょうか…気になります。





さて、いかがでしたでしょうか。
多くの方が持っているであろう、腕時計。 
見た目は結構静かな子ですが、見えないところではめちゃくちゃ運動家。 
静と動を兼ね備えている存在だったのですね。 
遅らばせながら、理解をいたしました。 
皆様はどう考えますか?ぜひぜひお考えをお聞かせくださいね!
それでは今日はこの辺で。

執筆者:

saburo

( さぶろー )
場所は東京、だけどイメージは西のかなた。 そんな某国立大学に通うインターン生。 何を思ったのか突然サークルを辞めてCM Funに加入。 瞬く間にCMジャンキーに。 プロの執筆陣に混じり、恐縮しつつも奮闘中です。 国内外、新旧問わず、「お!なにこれ」と思ったものをお届けします!

他のコラムを見る

前後のコラム

人気のコラム

最新のコラム

コラム一覧を見る