ウェブマガジン CM Funコラム

泣く子も笑う、魔法CM。

林きょうこ

“ランダムな音や映像”“高めの周波数”“いろんな効果音”。
赤ちゃんをピタッと泣きやますCMには、
科学的根拠に基づいた法則があるそうです。 

いちばん有名なのは、やっぱりあの「タケモトピアノ」でしょう。
世間のママさんからしたら、ありがたいCMですよね。

でも、そんなにタイミングよくCMが流れるわけではないから、
最近のママさんたちは、泣きやませるためのアプリやYouTube動画を
上手に活用しているのだとか。
世の中、便利になったものですね(笑)。

検証!うどんをすする音で赤ちゃんは本当に泣きやむのか?【イクケン香川】 (詳細)

  • 広告主
    • イクケン香川
  • サービス
    • 都道府県PR
  • ビュアー
    • 108,775
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
2011年より、いささか自虐的なプロモーションを展開している香川県。
2015年から、日本一、子どもを育てやすい県、
“イクケン香川”をアピールしています。

さすが、うどん県。
ユニークな実験やっています(笑)。
うどんをすする音と胎内音が似ているとは、思いもつきませんでした。
試してみたいものです!
なんて、子どもいないんだった私…。


つづいて、世界も認めた泣き止み動画をどうぞ。

ロッテ カフカ "ふかふかかふかのうた" (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
なんと世界最大級の規模を誇る国際広告賞、
「カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバル」のサイバー部門で、
銅賞を受賞した作品です。

科学的根拠に基づいて制作されたのだとか。
まさに狙い通りの効果があるようで、
子育て中の友人は、全員知っていました。

さらに、この動画をUPしてから、売り上げもUP。
でもね、子育てとは無関係な私は、知らなかったんですよ。
TVで流れていたわけじゃないし、そもそも商品自体も知らなかったし。

どうやら、泣きじゃくる子どもに困り果て、ググってみたところ、
ママさんたちはこの動画に出会うらしい。
「泣きやみ」というキーワードで集まってくるのです。
もちろん最初は、商品に興味や関心がない人たちなんだけど、
観ているうちに、商品を認識し、結果的にはマインドシェアを高める。

要するに、連鎖的な効果を生むプロモーション動画。
いろんな意味で、魔法のCMになっているわけですよ。
この手法、ほかの商品でも取り入れてみる価値ありですね。


それにしても、泣きじゃくる友人の赤ちゃんに、
ベロベロバーとか、童謡歌って「泣きやみ」させようとしていた私。
かなりやり方が、昭和過ぎました、反省反省…。

執筆者:

林きょうこ

1981年神奈川生まれ、大阪在住歴なんと15年目。 すっかり関西化している岡田直也事務所のコピーライターです。 ただいま、おひとりさま生活謳歌中、独身子なしの30代。 絶賛花ムコ募集中!将来、宝くじを当てることを夢見ながらも CMFun編集長・岡田のもと、笑いのたえない明るい職場で、 楽しみながら、日々仕事に精進しています。 オモシロCMやステキなCM、たっぷりお届けてしてまいります。

他のコラムを見る

前後のコラム

人気のコラム

最新のコラム

コラム一覧を見る