ウェブマガジン CM Funコラム

太陽の塔に、
「レガシー」を見た!

林きょうこ

先人の遺物の意。
長期にわたり、ポジティブな影響を与えられるもの。
それが、「レガシー」。


先日、編集長・岡田のコラム、
“東京タワーに、「レガシー」を見た!”を読んで、
身近なところにも何かないかなと考えました。
そう、大阪でレガシーと呼べるものを…。


立派なものがあるではないですか!
過去の遺物で、現在も輝いているものが!!
実は、私が大好きなものなんです。
それが、こちら。

【公式動画】イルミナイト万博-Xmas-2015プロジェクションマッピング The Illuminight Christmas 2015【BeamPainting 鍵‐Key‐】 (詳細)

  • 広告主
    • 株式会社タケナカ
  • サービス
    • イルミナイト万博-Xmas-2015
  • ビュアー
    • 9,461
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
万博記念公園に佇む、太陽の塔!


現在も、動画のようなイベントでひとを楽しませてくれています。
個人的には、どんなマッピングより感動できるので、
みなさんにもぜひ足を運んでいただきたい!


なぜ太陽の塔がレガシーだと思うかというと、
1970年に開かれた大阪万博の顔であり、
日本の高度成長期の象徴とも言えるでしょうから。


万博開催によって、都市のインフラ、そして市街地開発が進みました。
その辺りは、一時は街の老朽化が目立ちましたが、
手を加え、新たな街として、今も人気の居住エリアです。


そして、2015年の秋、万博公園の目の前に、
日本最大級の複合施設・EXPOCITYが開業。
大阪の人気スポットのひとつ。
ひとで賑わっております。
あっ、ガンバ大阪のホームグランドも目と鼻の先!


これも万博記念公園ありき。
ということは、太陽の塔ありきってこと!
やっぱり大阪のレガシーではないでしょうか!!




ほかにも何かないかと思っていたのですが…。
これからレガシーに成りえるものをひとつ発見。

空中庭園、それは心のとびらを開く鍵。 (詳細)

  • 広告主
    • UMEDA SKY BUILDING
  • サービス
    • 空中庭園展望台
  • ビュアー
    • 24,399
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
積水ハウスの本社、梅田スカイビル(うめきたエリアにあります)。
最上階と屋上が空中庭園になっていて、
最近では、海外旅行者の人気観光スポットとして、
多くのひとが足を運んでいます。


大阪駅から歩いて行けるのですが、
ちょこっと距離があり、建った当初は、浮いていたんですよね。
周りに何にもなかったし。 
そもそも大阪駅とスカイビルの間には、
旧梅田貨物跡地といつバカデカイもったいない土地があって。
現在、「うめきた」は、先行開発で2013年に開業した「グランフロント大阪」。
これだけでも、ひとの流れが変わりました。 
そして、いよいよ跡地のエリアの開発が始まり、
2022年度には、街びらきするようです。


果たして、どうなるのか。
梅田スカイビルは、「うめきた」エリアの中心となれるのか…。
大阪の今後が楽しみです。


ちなみに、私イチオシの大阪レガシー“太陽の塔”は、
来春から中側の修復工事に入ります。
そこで10月末に、最後の内覧会が開催。 
私も、招待券を手に入れるべく、友人たちとハガキ出しまくりました。
8万件の応募があったそうな。
そりゃ、外れるわ…。 
まあ、自慢ですけど一度入ったことあるので、譲ります(笑)。
当選された方、ぜひ万博公園にそびえ立つレガシー内部をご堪能くださいね。
太郎ファンでなくとも、楽しめること間違いなし!!

執筆者:

林きょうこ

1981年神奈川生まれ、大阪在住歴なんと15年目。 すっかり関西化している岡田直也事務所のコピーライターです。 ただいま、おひとりさま生活謳歌中、独身子なしの30代。 絶賛花ムコ募集中!将来、宝くじを当てることを夢見ながらも CMFun編集長・岡田のもと、笑いのたえない明るい職場で、 楽しみながら、日々仕事に精進しています。 オモシロCMやステキなCM、たっぷりお届けてしてまいります。

他のコラムを見る

前後のコラム

人気のコラム

最新のコラム

コラム一覧を見る