ウェブマガジン CM Funコラム

ラップの歌詞に全身タイツ…?
CMの味も濃い、どらやきの茜丸

ビスコチ

ほっと落ち着く大阪の味、茜丸。大阪の老舗あんこメーカーです。「茜丸五色どらやき」として有名!

「大阪の銘菓、土産といえば……」といったかたちで聞いたことがある人は多いでしょう。大阪の人にとっては、定番中の定番、人気の和菓子でしょうか。

そんな老舗でも、さすがは大阪。CMがユニークです。むしろ、CMの印象が強く、CMなら知っていたという他地域の方もいらっしゃるかもしれません。

まず、1手目。

・・・

大阪名物 茜丸『どっさり 豆どらやき』 【Akanemaru TVCM】 (詳細)

  • 広告主
  • サービス
    • 茜丸 どっさり豆どらやき
  • ビュアー
    • 46,889
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
「一般人に食べてもらって感想をもらう」というよくある手法かと思いきや、紫色の髪をした茜太郎(現会長・北條勝彦)が登場したり、戎(えびす)橋でカラースーツの子供達が踊ったりとどんどん荒ぶります。

それはまるで、ふわっと柔らかい生地を口にした後に、ガツンと濃いクリームに驚く、茜丸のどら焼きそのもの……。

ここで肝心の茜丸をご紹介しましょう。

1940年(昭和15年)の創業。以来続く、熱心なあんこ作りのもと、代表商品の「茜丸五色どらやき」を始め、「たいやき」や「ラムネあん」の製造など手がけています。

Amazonを始めとした通販、LINEアカウント、動画などのコンテンツが楽しめる特設ページも開設。NHK大河ドラマ『真田丸』の舞台が店舗「茜丸本舗」を構える大阪・天王寺地区ということもあり、史跡めぐりのお供として提案するなど、多くの人々との接点をつくる試みをたくさん行っています。

CMに力を入れているのも、もはや伝統?

・・・

【ちょっと閲覧注意】砂浜ヤバイ 【Viewer warning】spawning? (詳細)

  • 広告主
  • サービス
    • 茜丸 どっさり豆どらやき
  • ビュアー
    • 105,756
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
暗闇の中の撮影。先ほど登場した例の茜太郎が、カメのコスプレをしてうずくまっています。暗さと意味わからなさで、なんかもう、ホラーです。

茜太郎の顔がどアップで映ると、汗びっしょり。顔芸ですね、完全に……(笑)。そして、大量のどら焼き……。

「あ〜なるほど」とオチまでしっかり用意するあたり、笑いのお作法をしっかり守っています。この作法を大事にする姿勢も、老舗らしさを感じます。

顔芸はすごいですが……。

・・・

茜丸CM 【笑顔でGO!】篇 DORAYAKI TVCM (詳細)

  • 広告主
  • サービス
    • 茜丸 五色どらやき
  • ビュアー
    • 1,404
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
「あ〜ほんま♬ あ〜まんま♬」
「あのでっかい夕焼け みてないなぁ」
「茜が人生〜 応援しと〜る〜♪」


ラップ風のリズムで始まるオリジナル曲です。思わず歌詞を書き下ろしてしまうほど、耳に残ってしまいました。

最後の一文から推察すると、この曲は「応援歌」なのでしょう。しかし、応援といっても、よくあるハイテンションな大きな応援ではなく、地元密着の老舗らしい、生活に地続きで温かみのある応援歌だと思います。

「でっかい夕焼け」とは、ただ大きい夕焼けという意味ではないでしょう。その人が見る心境や前後の文脈で、夕焼けというのは幾分にでも輝くもの。つまり、「“でっかい夕焼け”を感じるほどの自分に久しくなれてない」という意味なのかもしれません。また、夕焼けの色味、フォルム‥…どらやきと似ています。「でっかいどらやきをみていない」と誘うかのようなフレーズ、洒落てます。


そう考えていくうちに、「あ〜ほんま♬ あ〜まんま♬」にも熱い意味が込められていると考えられますが、ここは皆様のお任せして、次の動画へ。

茜丸本舗 2016 茜丸どっさり豆どらやき『空飛ぶ茜太郎篇』15秒B CM (詳細)

  • 広告主
  • サービス
    • 茜丸 五色どらやき
  • ビュアー
    • 3,447
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
空飛ぶ「茜太郎」。もう大車輪の活躍です。茜太郎は、茜丸のFacebookやブログにもアカウント名として用いられ、アイコンにもイラストで登場していたりと、完全に茜丸の顔です。

この動画、基本的なアイディアは茜太郎ご自身で考えたそうです。

「ピアノも習い始めたし、基本のアイデアは全部自分で考えました」
引用:「茜丸・茜太郎に聞く「あ~ほんま あ~まんま」の意味は?-THE PAGE」(https://thepage.jp/osaka/detail/20161123-00000002-wordleafv?page=2)

商品からCMまで、力の入れ具合を伺えます。

茜丸本舗 茜丸五色どらやき 空飛ぶ茜太郎篇 15秒B(英語) CM (詳細)

  • 広告主
  • サービス
    • 茜丸 どっさり豆どらやき
  • ビュアー
    • 52
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
この「空飛ぶ茜太郎」シリーズは、英語の字幕を付けたバージョンも公開したりと、外国人への気遣いあり、また商売機会の増加も抜け目なく行っています。


さて、この12月は、クリスマス、冬休みの旅行や年末年始の帰省などで、「お土産」や「お歳暮」をどうしようか悩む時期でもあるでしょう。

とりわけ旅行先として、人気のある大阪。USJでは、年末から来春にかけて『ユニバーサル・クールジャパン2017』が行なわれます。『名探偵コナン』や『ゴジラ』などの人気コンテンツをテーマにしたアトラクションやフードなど充実の内容。現在は、『ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター™』のクリスマスやユニバーサルワンダークリスマスが開催中です。

もちろん、お笑いや音楽の公演なども盛んにあるでしょうし、大阪は12月の旅行先として、俄然オススメです。

また、「倒産したかどうか」と検索されることが多い茜丸。Wikipediaによると、「以前は株式会社大納言が『茜丸本舗』の屋号を持っていたそうで、民事再生法の適用による経営破綻を経て、関連会社の茜丸に事業譲渡をした」とあります。

茜丸のWebサイトの沿革やニュースでは確認出来ませんでしたが、おそらく紆余曲折、酸いも甘いもたっぷり経験している茜丸

1年を振り返る季節です。そう言った意味でも、長く和菓子業界を渡り歩き、様々なことがあっただろうどらやきを、自分のこの1年を回想しながら食べると格別な味になるでしょう。12月に関西に向かう方、茜丸本舗は要注目です……!
執筆者:ビスコチ
2013年、とあるCMの満島ひかりさんの珠玉の表情と映像のパワーにやられた「運命の日」。これを機に、CM(満島ひかりさんにも)のめり込む。都会の喧噪にある大学に通いながら、CMの1コマ1コマに一喜一憂しています。CMの他にも、ラジオ、眼鏡、自転車、漫才、コントが大好き。
(CMFunを卒業しました!)

他のコラムを見る

前後のコラム

関連記事

人気の記事

新着記事

コラム一覧を見る