ウェブマガジン CM Funコラム

子どもの好奇心、無限大。

林きょうこ

とんがりコーンを全部の指にハメて食べる。
プリングルズでドナルドダックの真似をする。
カップアイスのふたを舐める。


子どもの頃、こんなことしてお母さんに怒られませんでした?
「食べもので遊ぶな」とか「行儀わるい」って。
私もこっぴどく注意されたものです(笑)。


だからこのCMを観た時、
これもやったなあ、いや、今でもやっちゃってるよと、感慨深いものが…。

オレオ TVCM「秘密の場所」篇 30秒

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
実際、オレオを食べる半分のひとがやっているのだとか。
当然、わたしもクッキーをまず2枚にします。
ついでに、クリームを舐める。
はい、傍から見たら、かなり大人げない食べ方ですね、すみません。


隊長は、隊員と押し入れでこっそり楽しんでいるので、
きっと普段お母さんに怒られているのだろうな…。
このCM、そこがミソなんだと思います。
あるあるというか。


母親に比べて、父親ってそういうとこ、寛大だったりするじゃないですか。
このCMのように、一緒にやってくれちゃったりするわけで。


それにしても、子どもって、とても発想力がゆたか。
たかがお菓子の食べ方ひとつにしても、
創意工夫して、より美味しく、楽しくする方法をあみだすのですから。


もちろんしつけは、大切なこと。
でも、それ以上に、伸ばしてあげるべきものが。
そんなことを教えてくれる、ステキなムービがありました!

早稲田アカデミー 早稲アカブランドムービー「へんな生き物」篇 90秒 CM (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
ハッとさせられる早稲田アカデミーのブランドムービー。


子どもの“へんな行動”を上手に組み込んだ壮大なストーリーで、
グッと胸にくるものがあります。
子どもがいない私も、
大人になり忘れてしまっていた甘酸っぱい気持ちを思い出し、
なんだかジワリときました。
これは何度観ても、泣けます。




先日、CM Fun’sコラム「あなたの周りに、こんな子いませんでしたか?」で
紹介していたプラズマ乳酸菌CMを観てもわかるように、
子どもの行動って、実にユニーク。
(どれも昔のあるあるなんですけど、いつの間にか忘れていました)


一見、大人からすると“へんな行動”だけど、
こういうさりげない子どものすることに、たくさんヒントがあるのですね。
実際、いろんなCMに取り上げられているわけで。
私も、友人の子どもたちをよく観察して、
凝り固まったアタマを一度、ほぐしてみようと思います!
執筆者:林きょうこ
1981年神奈川生まれ、大阪在住歴なんと15年目。
すっかり関西化している岡田直也事務所のコピーライターです。
ただいま、おひとりさま生活謳歌中、独身子なしの30代。
絶賛花ムコ募集中!将来、宝くじを当てることを夢見ながらも
CMFun編集長・岡田のもと、笑いのたえない明るい職場で、
楽しみながら、日々仕事に精進しています。
オモシロCMやステキなCM、たっぷりお届けてしてまいります。

他のコラムを見る

前後のコラム

関連記事

人気の記事

新着記事

コラム一覧を見る