ウェブマガジン CM Funコラム

新しい街

東井 崇

札幌の東井です。

2016年こそ、色々やってやろうと思っていたのですが、
やってやる前に今年も終わってしまいそうです。
というか、年賀状さえも諦めました…。
ここで関係各位に謝っておきます…。

2016年思い出に残っていることは何かと問われれば、
1年を通してずっと調子が悪くて、
8月に悪化した首のことでしょうか。
病名としては頚椎ヘルニアなのですが、
医者から「原因は加齢ですね」と言われました。
冷静になって考えると、年を重ねた諸先輩方、
そんなに首を痛めていたっけと思います。
ヤブだったのかな…。

現在は整体に通って
徐々に回復している気もしています。
ただ別の問題が持ち上がっていて、
最近防寒目的で(あと、ファ、ファッションとして…)、
ハイネックを着るとコルセットに間違えられます。
首が痛いコピーライターとして
ブランディングがかなり成功しているようです。

さて、今日ご紹介するのは、
首とは全然関係ない街の話です。
札幌駅から快速電車で10分ほどの距離にある「新さっぽろ」。
その駅に併設された商業施設
「サンピアザ・デュオ専門店」のCMをご紹介します。

まずこの「新さっぽろ」という駅名について。
全国の「新」と名前付く地名・駅名には、
ちょっと二番手感が強いイメージがあります。
例えば、「新大阪」と「大阪」。
明らかに大阪が中心地でしょう。
かつて私が大阪転勤になって、
家を新大阪で探そうとしたら
「そんなとこ、住んでる人おらへんで」
と大阪人に言われました。

「新さっぽろ」と「札幌」の関係性も
大阪のそれに近いかもしれません。
「新」とは言うものの、
かつての再開発時の鮮度は薄れて、
今やむしろ少しレトロ感が漂う、
ちょっとメジャーぽくない街、な気がします(個人の感想です)。
実際ここ数年、私は「新さっぽろ」駅で降りたことがないです。
住まいだったり職場だったりがない限りは、
なかなか行かない街というイメージ。

そこで、このサンピアザ・デュオ専門店のCM。

新さっぽろアークシティ 新さっぽろARC CITY 新さっぽろ「サンピアザ・デュオ専門店」が新しく生まれ変わります。 15秒 CM (詳細)

  • 広告主
    • サンピアザデュオ新さっぽろ
  • サービス
    • サンピアザデュオ新さっぽろ
  • ビュアー
    • 214
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
なんだかシャレオツで、演出は今ぽいです。
東京だと代官山的な感じでしょうか(田舎者の発想です)。
新さっぽろのイメージではないです。良くも悪くも。
札幌の広告・デザイン業界内でも
この広告はどこの代理店の誰がやったとか、
最近ちょっと話題になっています。

CMの目的は、サンピアザ・デュオ専門店の
リニューアル告知なわけですので、
新しいイメージを打ち出したという意味では、
成功しているのかもしれません。

あとは、実際の施設のイメージや店舗イメージが
気になるところです。
つまりCMのトーンと乖離があるのか、ないのか。

ちなみに札幌の商業施設といえば、
サッポロファクトリーなんていう場所もあります。

札幌不動産開発 サッポロファクトリーCM 大切な人と過ごす時間。「Sapporo Christmas Factory」 15秒 (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
CMで、こうやって施設内の映像を出すと、
少なくとも具体的なイメージは伝わりますよね。

新さっぽろまで、
ちょっと足を伸ばして確かめに行かないと。
ただ、寒いと出不精になるんですよね…。
新さっぽろ遠いな…。精神的に。
首のヘルニアを治せるゴッドハンドが
新さっぽろにいると聞きつけたら、
すぐに車を飛ばすのですが。
実際、東京恵比寿の鍼灸師のところに
通ったりしていましたし。

あ、結局首と関係する話でしたね。

(執筆者:東井 崇)
執筆者:東井 崇
1977年富山県生まれ。岐阜県出身。札幌在住。
リクルートメディアコミュニケーションズ、電通北海道を経て、
2012年に独立。現在はフリーでコピーライターをやっています。
なんだかんだで広告が好きなようです。
とはいえ、地方なので、広告に限らず仕事の守備範囲は広め。
人生で初めて飼った猫を溺愛する日々です。
www.takashitoi.com

他のコラムを見る

前後のコラム

関連記事

人気の記事

新着記事

コラム一覧を見る