ウェブマガジン CM Funコラム

ダジャレは、オシャレ!?

林きょうこ

昨今、「ダジャレ」は、オヤジギャク的な扱いを受けています。
冷ややかな目で見られるというか…。

そもそも、言葉遊びの「洒落」とは、
知識と教養を示す気の利いたもの。
残念ながら、それを文化として持たない若者が、
オヤジギャクと称するようになったのだとか…。
だから、ダジャレのダは、「駄」と表記されてしまうのですね。

でも、今は亡き眞木準さんだって、
ステキすぎるダジャレタイプのフレーズをたくさん書かれています。

たとえば、誰もが知っている“でっかいどう。北海道。”。
果たして、この一行を「駄ジャレ」と言えますか?
やっぱり、違いますよね。
ご本人が「ダジャレではなく、オシャレ。」と
おっしゃっていた、なんていう話は、とても有名。
そうなんです、ダジャレの完成度が高いと、オシャレになるんです。

CMにおいても、たくさんダジャレって使われていますよね。
果たして、「駄ジャレ」なのか「オシャレ」なのか。
せっかくですので、ダジャレCM集めてみました。

551蓬莱CM 時代劇編 2016年 15秒 (詳細)

  • 広告主
    • 551蓬莱
  • サービス
    • 551蓬莱
  • ビュアー
    • 14,794
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
大阪名物、551の豚まん。
どうやら、真田丸ブームに乗っかった模様。
それにしても、“大阪のまん”って…。

企業広告「イカす侍参上」篇 15秒|土地をイカす!豊和開発 CM (詳細)

  • 広告主
  • サービス
    • 企業CM
  • ビュアー
    • 57,258
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
イカしたイカす侍、参上です(笑)。

『売りカエルにカエル』編/15秒 (詳細)

  • 広告主
    • 富商不動産
  • サービス
    • 富商不動産
  • ビュアー
    • 110
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
カエルは、ダジャレにしやすいですよね。
「帰る」「変える」「代える」「買える」「飼える」…。
いろんなパターンが可能な、便利なコトバ。
確かに、カエルをマスコットに起用したダジャレCMは、
よく観ている気がします。

ただ、「売りカエル」って日本語、意味不明。

では、最後にダジャレCMと言えば、やはり大塚商会!
こちらは外せません。

たのめーるテレビCM 朱肉編 (詳細)

HA
面白い!
好き!
感動!
たのめーるシリーズは、定番中の定番。
ダジャレのクオリティは、どうかわかりませんが、
ひたすら続けることで、確固たる位置を築いてきました。
ここまでやると、ステキなCMに観えてくるのが不思議(笑)。
個人的には、ゆる~い感じがクセになり、ファンだったりします。
そんな方、多いのではないでしょうか。

どうでしたか?
実は、ダジャレCM、かなりあるのですが、
なかなかオシャレに遭遇できません…。
ということは、かなり高度な技術が必要ってことですよね。

私も、仕事をする上で勝手に決めた事務所ルールがあります。
ひとつの案件につき、必ずダジャレフレーズをひとつ考えること!
未だ、CM Fun編集長の岡田に、
選んでもらえたことはないのですが、
しつこく書いています。ただの「駄ジャレ」ですが…。
ああ、オシャレって難しい。
執筆者:林きょうこ
1981年神奈川生まれ、大阪在住歴なんと15年目。
すっかり関西化している岡田直也事務所のコピーライターです。
ただいま、おひとりさま生活謳歌中、独身子なしの30代。
絶賛花ムコ募集中!将来、宝くじを当てることを夢見ながらも
CMFun編集長・岡田のもと、笑いのたえない明るい職場で、
楽しみながら、日々仕事に精進しています。
オモシロCMやステキなCM、たっぷりお届けてしてまいります。

他のコラムを見る

前後のコラム

関連記事

人気の記事

新着記事

コラム一覧を見る