ウェブマガジン CM Funコラム

定期的なラップCM。
青森県から、文部科学省まで。

saburo

徐々にCM Fun内で浸透している、
と信じているラップCMたちですが、
やっぱり定期的に皆様にお届けしたいと思い
(半分くらいはライターがやりたいから)
今日は3件のCMたちをご紹介させていただきます。

さて、初めはあの滑舌悪い芸人のラップです。

ディス(り)カバリー青森 (詳細)

  • 広告主
  • サービス
    • 都道府県PR
  • ビュアー
    • 458,700
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
芸人・諸見里さんが、滑舌が悪い中がんばって(失礼)
歌いあげてくれています。
もともとは「ハム」というコンビで活動されていました。

青森県の良さを、関西圏の人にもっとよく知ってほしいという
願いを込めて作られたこの作品。
関西圏の人と、「ディス」(けなすこと)りあいをする中で、
青森の良さを伝えるという少々自虐的な作りですね。

関西代表として、諸見里さん。
青森代表は、県民の方々。ラスボスは知事ですが。
(個人的には)日本一難解である津軽弁と、
(たぶん)日本一滑舌の悪い芸人のラップ対決とあって、
字幕が必須!!!標準語のありがたみを感じます。

お次は、あの人気シリーズの第3作。

非リアVSリア充ラップバトル/episode3.「会いたくて会えなくて会いたい」篇(スピンオフ)【MCニガリa.k.a 赤い稲妻出演】 (詳細)

  • 広告主
    • 有楽製菓
  • サービス
    • ブラックサンダー
  • ビュアー
    • 1,957,484
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
過去2作とも100万回再生を突破している、
人気シリーズ「ブラックサンダーラップバトル」!
リア充と非リアの終わりなき戦いを描いている。

今までとは違い、今回はリア充役は出演しておらず、
代わりに歌姫が一人。
なんだが、感動するメロディーだが…最後には本性が。
テイストが随分と変わりましたが、なかなかパンチが効いておりますね。


最後はこちら!

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
ちょっと昔のものですが、まさかの文部科学省さんから。
正直、かなりクオリティが高くて、
巷にあふれるなんちゃってラップCMじゃなくて、
ちゃんと最後まで見れちゃうCMなんです。

留学に行きたい息子と、頑固な父親のラップです。
最後のお互いに向けたラップは鳥肌モノです、よね。
堅苦しそうな文部科学省さんですが、
この留学プログラムに対する熱意を感じる出来だと思います。

さて、いかがでしたでしょうか。
定期的にお送りするラップCMですが、
今回は青森県、ブラックサンダー、文部科学省さんたちでした。
ぜひ、次回も、お楽しみに!
執筆者:saburo( さぶろー )
場所は東京、だけどイメージは西のかなた。
そんな某国立大学に通うインターン生。
何を思ったのか突然サークルを辞めてCM Funに加入。
瞬く間にCMジャンキーに。
プロの執筆陣に混じり、恐縮しつつも奮闘中です。
国内外、新旧問わず、「お!なにこれ」と思ったものをお届けします!
(CMFunを卒業しました!)

他のコラムを見る

前後のコラム

関連記事

人気の記事

新着記事

コラム一覧を見る