ウェブマガジン CM Funコラム

日本エコロジー電気で
チンパンジーに嫉妬する。

ビスコチ

「私は、このチンパンジーになりたい。」

日本エコロジー電気のCMを観て、まず第一に浮かぶ感想です。同じ感情が湧き出る人は、多いのではないでしょうか。

肝心のCMがこちら。

・・・

日本エコロジー電気 日本エコロジー電気CM 15秒 (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
まず映し出されるシーンが、モーターボートに乗るチンパンジーと水着姿の美しいギャル

羨望の眼差しを向けたくなる要素が満載の場面です。

続いて、リゾートのような場所でご馳走を頂き、しまいには2人で湯船に浸かり、抱きつかれる始末。

「羨ましい」という言葉が一部始終頭から離れない映像です。

ただ、「日本エコロジー電気」という名称とのギャップがあって違和感があります。

・・・


■日本エコロジー電気とは

福岡を拠点に、一般住宅や法人向けに「オール電化施工」と「リフォーム」を手掛けている企業。

IHクッキング、エコキュート、太陽光発電システム……とあらゆる場所の電化施工とリフォームを得意としています。

・・・



心身ともに「快適さ」を実現する日本エコロジー電気。CMでも、この「快適さ」を表現していたのでしょうか。


“動物に嫉妬する”という点で探すと、このような映像もあります。

・・・

Y!mobile「ふてニャン マッサージ(女性整体師)」篇 30秒​ CM (詳細)

  • 広告主
    • Yahoo!
  • サービス
    • Y!mobile
  • ビュアー
    • 233,427
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
Y!mobile「ふてニャン 」、優しそうな女性の整体師からマッサージを受けています。

日夜パソコンで仕事や作業をしていると、肩や腰など体の至るところが凝るなんて、日常茶飯事。もう慢性的に痛いという方もかなり多いでしょう。

それでも、なかなかマッサージを受ける時間が確保できない現実。

ふてニャン、羨ましい。「どこが疲れているんだ」と言いたいくらい。

・・・

スノーモンキー東京へ行く/Snow monkey goes to Tokyo (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
癒しを浴びていて、羨ましく感じるのは、三菱地所のCMのスノーモンキーに対しても、そう。

大手町という東京のど真ん中で営業している「大手町温泉」へ、東北からはるばるやってきたスノーモンキー。

温泉に浸かれていること、旅をする時間があること。こんな機会、欲しいですよね……。


ずっとぼーっとできていたり、かっこいい・可愛いあの人に可愛がられているなど、動物に対して嫉妬するくらい羨むことって、けっこうあります(想像できない苦労も、あるかもしれませんが)。

とは言いつつ、そんなこと思ってばかりでは仕方ありませんので、この年末年始はリフレッシュに、楽しい、あるいは思いっきりグータラできるよう、過ごしてやるばかりです。
執筆者:ビスコチ
2013年、とあるCMの満島ひかりさんの珠玉の表情と映像のパワーにやられた「運命の日」。これを機に、CM(満島ひかりさんにも)のめり込む。都会の喧噪にある大学に通いながら、CMの1コマ1コマに一喜一憂しています。CMの他にも、ラジオ、眼鏡、自転車、漫才、コントが大好き。
(CMFunを卒業しました!)

他のコラムを見る

前後のコラム

関連記事

人気の記事

新着記事

コラム一覧を見る