ウェブマガジン CM Funコラム

友情あふれる一年に。

saburo

皆様、あけましておめでとうございます!
2016は本当に早く感じられ、いつの間にか2017年。
今年はどんな年にしようかなあ、とぼんやり考えながら
元日を過ごしました。

そこで、
元日はテレビ漬けなのですが、
たまたま出会ったCMと、
これまた、たまたまCM Funを見ていたら、
出会った懐かしCM。
この二つを見ていたら、やっぱり2017年は「友情」かなあ、と。

私が敬愛する人に、寺門ジモンさんがいるのですけれども。
あの方が、「あきれるほど好きなものを早く見つけろ、人生に光がさすぞ」
と言っているんですね。
そして、「そこに数人の仲間がいれば」なにもいうことはない、と。

これまさにその通りだと思うんです。
友達の定義は色々ですが、飽きれるほど好きなものを共有できる人、
こういった人たちは死んでも大事にしなきゃいかんと思うのですね。
さてさて、そんな風に感化されてしまったCMたち、どうぞ。

TVCM │au「春のトビラ・やってみよう」篇 60秒 (詳細)

  • 広告主
  • サービス
    • 企業CM
  • ビュアー
    • 2,849,186
HA
面白い!
好き!
感動!
なんかもうこれ最終回なんじゃないか、
ってくらい詰まっているCMですよね。
AU定期的にコレやるから好きです。

この三太郎たち、もうね、理想形。
彼らのあきれるほど好きなもの、はわからないけど、
それでも三人いれば自然と何かに夢中になれたり、
楽しくなれたり…。

ウソ発見器編90秒 (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
もう一つは、こちら。
CM優秀銀行の、武蔵野銀行さん。

社会に出ると、本音で話す機会は減っちゃう。
そんなもんだと思います。
本音しか言えない世の中だったら、
それはそれでたぶんとてもストレスフル。

けれども、建前ばかりの生活じゃ
人間やっていけませんや。
そんなとき嘘つきパラメーターがまったく振れない
「友達」って必要だと思うんですよね。

あきれるほど好きなものを見つける、
これは一人でもたぶん出来ちゃう。
けれども、そこから数人でもいいから
「友達」を作ろうとする。

すると、一人じゃできなかった見つけられなかった
楽しみ・喜びを発見できるんではないだろうか。
そして、世の中の疲れちゃう側面に負けずに、
好きなものを楽しめるようになるんじゃないか、
そんな当たり前のようなことを感じた元日でした。

それでは今日はこのへんで。
今年もどうぞよろしくお願いします!
執筆者:saburo( さぶろー )
場所は東京、だけどイメージは西のかなた。
そんな某国立大学に通うインターン生。
何を思ったのか突然サークルを辞めてCM Funに加入。
瞬く間にCMジャンキーに。
プロの執筆陣に混じり、恐縮しつつも奮闘中です。
国内外、新旧問わず、「お!なにこれ」と思ったものをお届けします!
(CMFunを卒業しました!)

他のコラムを見る

前後のコラム

関連記事

人気の記事

新着記事

コラム一覧を見る