ウェブマガジン CM Funコラム

正月ボケには、
大塚製薬の音楽と景色が効く。

ビスコチ

多くの人が仕事始めを迎えた1月4日。気をつけてはいたものの、正月ボケが顔を覗かせているでしょう。

とは言いつつ、いきなり力みすぎても、逆にどっと疲れてしまうというのが常。身体は生きもの、徐々に日常生活の姿を取り戻していくことが望ましいです。

そんな時は、さながら大塚製薬のCMがちょうどいい。

この企業のCMは、音楽、そして景色が心地いい。張り切りすぎず、やさしく包み込んでくれて、そのまま気流に乗せて行ってくれるかのようです。

・・・

大塚製薬 ポカリスエット CM |「木枯らしに抱かれて」篇 15秒

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
音楽は、小沢健二さんの「さよならなんて云えないよ」。吉田羊さんと鈴木梨央さんが仲睦まじく歌っています。

自然と体を動かしてくれる、明るくて軽快なリズムが気持ち良い。

景色は、木枯らしの中、落ち葉を掃く姿。ホッとする光景です。

・・・

大塚製薬 オロナミンC CM|「ハツラツタワーのある街 第1話 帰郷篇」30秒 (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
ハツラツタワーのある街に帰郷した青年の話。年末年始に帰省をした方は、ちょっと面倒くさくも情緒的なあの感情、記憶がフラッシュバック……?

音楽は、はっぴいえんどの「風をあつめて」。映画楽曲を中心に活躍している世武裕子さんがアレンジし、サカナクションの山口一郎さんが歌っています。

景色は、下町風情がグッとくる、とある町。「オロナミンC」を巨大化させたハツラツタワーがそびえ立っていますが、なんだか馴染んでいる不思議な心地よさがあります。


エネルギーをもう少し直接的にもらえる映像がこちら。

・・・

大塚製薬 カロリーメイトCM|「夢の背中」篇 30秒

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
音楽は、レミオロメンの「3月9日」。

景色は、主人公の受験生の背中。受験シーズンの生活を軸に、小さかった頃の姿などを織り交ぜて、現在とこれまでの姿を描きます。

後ろには、応援する母が。涙腺までも刺激してくる描写です。


このCMにもあるように、「頑張れとは言われない」けど、“自然に力が出る”。

大塚製薬のリズムで、2017年の始めを過ごしていくことが、いいかもしれません。
執筆者:ビスコチ
2013年、とあるCMの満島ひかりさんの珠玉の表情と映像のパワーにやられた「運命の日」。これを機に、CM(満島ひかりさんにも)のめり込む。都会の喧噪にある大学に通いながら、CMの1コマ1コマに一喜一憂しています。CMの他にも、ラジオ、眼鏡、自転車、漫才、コントが大好き。
(CMFunを卒業しました!)

他のコラムを見る

前後のコラム

関連記事

人気の記事

新着記事

コラム一覧を見る