ウェブマガジン CM Funコラム

銀のさらの、
魚へのこだわりが見えるCM。

saburo

私はお寿司が大好きです。
貧乏学生なので、頻度は多くないですが
寿司ランチなどで幸せをかみしめております。
けれども、寿司ってあんまりCMで見ないなあ、と。
ほとんどが宅配寿司や回転寿司。
しかも、あんまり代わり映えがしない気がします。
素材の良さとか、産地とか、セールとか。
大体内容はそんなもの。いや、もちろんそれが消費者の知りたい情報でもあるのですが!

そんな中、やっぱりひときわ目立っているのが宅配寿司No.1の「銀のさら」!
様々な視点から、自社のすばらしさを面白おかしく強烈に、
CMを通じて消費者にこれでもかと主張しています。
今回はそんな中でも、「魚へのこだわり」が見られるCMをご紹介します。
それではまずはこちらから。

銀のさら公式CM【サメ篇(30秒)】 (詳細)

HA
面白い!
好き!
感動!
ここまでして、魚をとってきてくれているんですね…。
マグロを狙うサメとの対決、なんか最後は負けてますが
なんとかしてサメからマグロを分捕っているのでしょう。
延縄か一本釣りのイメージでしたが、銀のさらさんは素手派なんですね…。

銀のさら公式CM【オーディション篇(75秒)】 (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
最近すごい放送されているのが、こちら。
ダンサーのオーディションと思いきや、まさかの擬人マグロ。
このダンサーさんを知っているのも含めて、発想力に驚愕としましたね。
密かに、2016年ベスト3に入ってます。
こんなにイキのよい、上質なマグロを見極めますよってことなんでしょうね。

銀のさら公式CM【Dog篇type-B(Web限定45秒)】 (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
見極め大事ですよね。目利き。
目利きができないと、売り手にぼったくられてしまいます。
それでも文句は言えません、だって自分の目利きが甘いのだから。
女装したおじさんに騙されても、文句は言えないのです。
銀のさらさんは、そこを見抜くような目を培ってきたのですね。

しかし、これだけでは真のNo1とは言えません。
最後の一押しがほかの宅配寿司とは違うのです。

銀のさら公式CM【Experiment篇(60秒)】 (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
さて、いかがでしたか。
有名な作品ばかりですが、
随分と前のCMなのに、今でも新しいな~とか
この表現面白いなと思うようなものばかり。
新しいものに果敢に挑戦するような企業に、
悪い企業はないと個人的には思っています。
もちろん、銀のさらさんがそうかどうかはぜひ皆さん
一口召し上がってからご判断くださいね。
さてそれでは今日はここらへんで。
執筆者:saburo( さぶろー )
場所は東京、だけどイメージは西のかなた。
そんな某国立大学に通うインターン生。
何を思ったのか突然サークルを辞めてCM Funに加入。
瞬く間にCMジャンキーに。
プロの執筆陣に混じり、恐縮しつつも奮闘中です。
国内外、新旧問わず、「お!なにこれ」と思ったものをお届けします!
(CMFunを卒業しました!)

他のコラムを見る

前後のコラム

関連記事

人気の記事

新着記事

コラム一覧を見る