ウェブマガジン CM Funコラム

大阪の新しい足。
オシャレになった環状線。

林きょうこ

突然ですが駅のトイレって、昔に比べキレイになったと思いません?
私の小学生の頃なんて、とてつもなく汚くて、恐怖を感じる場所だったような…。

そのせいで大人になるまで、なるべく行かないようにしていたものです。
今のようにコンビニがどこにでもあるわけでもなかったので、
外出先では、できるだけ百貨店で借りていました。

それが、ここ十数年の間に、だいぶ改善されたと思います。
「暗い・汚い・ボロイ」トイレから「明るい・キレイ・安全」トイレへ。
そりゃ、海外からの観光客に、日本のトイレはすごい!と称賛される訳だ。
ほんとうに有り難い限りです。

話は変わりますが、大阪に住んでいて「暗い・汚い・ボロイ」と言えば、
大阪の中心を、円を描くように走る電車、大阪環状線を思い浮かべてしまいます。
まあ、私が最後に乗車したのは5年も前のことなのですが。
この環状線、トイレだけじゃなく駅も含め、
いかんせん暗くて、汚くて、ボロいものでして。

そんな最悪のイメージしかない大阪環状線が、昨年流していたCMがこちら。

  • 広告主
    • JR西日本
  • サービス
    • 大阪環状線新型車両323系
  • ビュアー
    • 0
HA
面白い!
好き!
感動!
なんだかオシャレな仕上がり。
個人的には、非現実すぎるというか、環状線らしからぬCM(笑)。

でもね、違ったんですよ。
私が知らなかっただけで、環状線は、変化していたのです。
すみません、古くさいのは情報不足の私のほう。

実は、「大阪環状線改造プロジェクト」なるものが2013年からスタートし、
駅の改良・美化・新型車両の導入、
さらには高架下・駅周辺の開発をしていたのです!

たしかに、通勤に環状線を使う友人に聞いてみると、
トイレも駅もキレイになったのだとか。
昔とはかなり違うらしいです。

そして、このCM中に出てくる「キュンする323」。
昨年のクリスマスイブにデビューしました。

大阪環状線新型車両「323系」デビュー (詳細)

  • 広告主
    • JR西日本
  • サービス
    • 大阪環状線新型車両323系
  • ビュアー
    • 42,766
HA
面白い!
好き!
感動!
車両までシュッとしている!


ちなみに環状線は、2015年から各駅事に発車メロディーを導入。
たとえば、「桜ノ宮」駅は、大塚愛ちゃんの「さくらんぼ」。
(大阪出身だし、サクラつながりで)
「新今宮」駅は、ドヴォルザークの交響曲第9番「新世界より」。
(通天閣でおなじみの観光地“新世界”が駅近のため)
「大阪城公園」駅は、オリジナル法螺貝。
(大阪の陣のイメージ)

チョイスの仕方に、大阪らしさを感じるのは、私だけでしょうか。
ユニークというか…。

ただ“大阪の新しい足”を目指すだけでなく、
大阪らしさはそのままに改良を重ねてゆく環状線。

ぜひ他県のみなさま、大阪に来たら乗ってみてください!
環状線と言っても、グルグル回っている電車のほかに、
和歌山とか奈良行きもあるので、ご注意を。
執筆者:林きょうこ
1981年神奈川生まれ、大阪在住歴なんと15年目。
すっかり関西化している岡田直也事務所のコピーライターです。
ただいま、おひとりさま生活謳歌中、独身子なしの30代。
絶賛花ムコ募集中!将来、宝くじを当てることを夢見ながらも
CMFun編集長・岡田のもと、笑いのたえない明るい職場で、
楽しみながら、日々仕事に精進しています。
オモシロCMやステキなCM、たっぷりお届けてしてまいります。

他のコラムを見る

前後のコラム

関連記事

人気の記事

新着記事

コラム一覧を見る