ウェブマガジン CM Funコラム

【スーパーボウル2017CM集】
日本でお馴染みの企業が、
破格の値段を投じたゆくえは?

ビスコチ

日本時間2月6日、アメリカはテキサス州ヒューストンで第51回スーパーボウルが催されました。

激闘を繰り広げたチームは、ニューイングランド・ペイトリオッツとアトランタ・ファルコンズ。

スーパーボウル常連(ペイトリオッツ) VS 18年前を最後に頂への道を閉ざしていたチーム(ファルコンズ)

という構図がありました。

そして、そんなファルコンズが試合を優勢に進め、勝利が見えかけた流れから、一気にペイトリオッツの逆転劇が始まり、史上初の延長戦の末勝ち越しを掴んだというのだから、その盛り上がりは想像を絶するものでした。

アメフト好きにはたまらない時間となりましたが、それ以外からも注目を集める理由にCMがあります。

枠の購入にかかる費用は数億は軽く超えるそのお祭りコンテンツは、もはや“恒例の”という形容詞がつくほど、毎年脚光を浴びています。

日本ではそれらの映像はテレビで流れないため、CM Funとしてもできるだけフォローしていきます。

今日は、日本に馴染みの深い企業のスーパーボウルCMをピックアップして紹介します。気になったものがあれば、ご覧頂きたいです。

◾︎ インターネットサービス

まずは、インターネットサービスをつくっている企業から紹介します。

Airbnb

We Accept | Airbnb (詳細)

  • 広告主
    • Airbnb
  • サービス
    • Airbnb
  • ビュアー
    • 4,965,199
HA
面白い!
好き!
感動!
民泊のプラットフォームです。空き家を貸し出したい管理人と、暮らすように誰かの空き家に泊まりたい旅人をつなぎます。

そんな「つながり」を提供するサービスらしく、どんな立場でも受け入れる姿勢、行動を奨励しています。

続いて、インターネットサービスといえば。

Google

Google Home | 2017 Super Bowl Commercial

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
Google Homeとは、音声アシスタントサービスのこと。映像中に出てくる卵のような形をしたプロダクトです。

住まいでの暮らしに、音声による検索⇄回答のコミュニケーションを生んでいます。新しい暮らし、コミュニケーションを具現化した動画です。

・・・


◾︎ 飲料・食料品

スポーツ観戦の相棒となる飲料・食料品分野も、もちろん力を入れています。

いくつもの世界的なブランドが名を連ねます。

コカ・コーラ

Love Story (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
「コカコーラ」と「コカコーラとともに食べると美味しいフード」が一緒に登場する映像です。

どれもお腹を鳴らしてくる、「飯テロ」な30秒。

マクドナルド

McDonald’s: Super Bowl LI – There’s a Big Mac® For That

  • 広告主
    • マクドナルド
  • サービス
    • ビッグマック
  • ビュアー
    • 134,494
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
日本でブームとなっているラップ。本動画では、アメリカ人によるネイティヴラップが炸裂しています。

そして、アメフトを観戦している青年が食べるビッグマック。興奮が味を促進させ、最も美味しい瞬間のひとつの誕生です。


ケンタッキー・フライド・チキン

KFC | Georgia Gold Big Game Commercial | Colonel vs. Colonel

  • 広告主
    • ケンタッキー・フライド・チキン
  • サービス
    • 企業CM
  • ビュアー
    • 4,072,118
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
同じくパーティーに似合う、ケンタッキー・フライド・チキン。

カーネルおじさんが登場します。静かに語りかけてくるというシンプルな表現であり、ここではユニークな存在です。

・・・


◾︎自動車

かっこいいCMとなれば、この業界も黙っていません。

メルセデスベンツ

Mercedes-AMG GT Roadster Commercial "Easy Driver" – Directed by The Coen Brothers (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
我々が抱く「アメリカの西部劇」のイメージそのままの世界観が動画を包んでいます。

このような雰囲気は、アメリカ人にとってはどのように受け取られるのか、個人的には気になります。多種多様な人種のいる国ですから、一様のかっこよさやかっこ悪さがあるとも思えませんが……。

レクサス(トヨタ)

2017 Lexus LC & LS Commercial: “Man and Machine” (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
ダンスを表現の軸にしています。

ダンサーの動きと車の動きを重ねており、「柔軟さ」「エレガントさ」を訴求していると考えられます。

ホンダ

All-New Honda CR-V 2017 Big Game Commercial - Yearbooks

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
「yearbook」とは、日本訳だと卒業アルバム。そして、喋る写真たちは、みな有名人です。

この演出と、「All-New Honda」と掲げるメッセージの組み合わせ、いったいどのような意図があるのでしょうか。

アウディ

Audi #DriveProgress Big Game Campaign: “Daughter” (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
“Daughter”というタイトルからまず連想するシーンは、家族。

しかし、コピーにある「equal」、映像の各箇所の表現から察するに、「平等」がテーマのようです。

YouTube上では「good」が4万、「bad」が5万と、文字通り賛否両論となっている動画です。

・・・


まとめ


以上、日本に馴染みのある企業のスーパーボウルCMでした。

公式YouTubeのリストでは、70を超える映像があります。

テーマや内容、その他の切り口による紹介もしていくので、そちらもご覧頂けるとさらに広くスーパーボウルCMを楽しめるでしょう(近々、公開予定です……!)。
執筆者:ビスコチ
2013年、とあるCMの満島ひかりさんの珠玉の表情と映像のパワーにやられた「運命の日」。これを機に、CM(満島ひかりさんにも)のめり込む。都会の喧噪にある大学に通いながら、CMの1コマ1コマに一喜一憂しています。CMの他にも、ラジオ、眼鏡、自転車、漫才、コントが大好き。
(CMFunを卒業しました!)

他のコラムを見る

前後のコラム

関連記事

人気の記事

新着記事

コラム一覧を見る