ウェブマガジン CM Funコラム

昭和チックが新しい!
宇治市PR動画。

林きょうこ

昭和といえば。
高度成長・東京オリンピック・大阪万博・バブルetc…。
まさに激動の時代。

先日の編集長・岡田が書いたコラム、
「昭和、再考!」を読んでふと思ったのです。
私は7年ぐらいしか昭和を体験していないので、
あたり前ですが「三丁目の夕日」的な光景なんて見たことありません。
それなのに、「昭和」=「古き良き時代」と決めつけていやしないかと…。

戦時中を生き抜いた祖母は、“昔より今”のほうがよっぽどいいと言います。
それなのに、私はノスタルジーに基づいた昭和礼賛…。
きっとテレビやドラマ、映画、CM、そしてひとの話などによって、
植えつけられたイメージなのでしょう。
いつの間にか私のアタマは、凝り固まっていたようです。
ホント、反省です。

ちなみに私が「昭和」をリアルに感じるもの…。
これぞと思えるものがひとつだけ。
それは、ファミコンだったりします。

そんなファミコンのゲーム風PR動画が、こちら。

【宇治市PR動画】【CM編】観光アクションゲーム「宇治市〜宇治茶と源氏物語のまち〜」 (詳細)

  • 広告主
    • 宇治市
  • サービス
  • ビュアー
    • 44,916
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
ほら、BGMも効果音も昔のゲームそのもの!
マリオ・グーニーズ・ドラクエを思い出しちゃいますよ(笑)
これこそ、私にとっての懐かしき昭和!!

古すぎて逆に新しいと話題になっていましたが、
そりゃダイヤルを回して電話したことのない世代からしたら、斬新なのでしょう。

それにしても、この動画。
とにかくクオリティが高すぎる。

はたして謎の怪獣たちから、貴族は宇治市を奪い返せるのか!

【宇治市PR動画】観光アクションゲーム「宇治市〜宇治茶と源氏物語のまち〜」 (詳細)

  • 広告主
    • 宇治市
  • サービス
  • ビュアー
    • 135,974
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
宇治市の情報、知らないうち入ってくるでしょう(笑)。
映像もさることながら、
視聴者を飽きさせないよう緻密に計算されたシナリオがすごいですよね。
細部にわたるこだわりの強さ、さすがです!
ちょっと気になり調べたところ、
滋賀県のあの石田三成を制作したクリエイティブ・ディレクターさんによるもの。

公式サイトに実況中継篇があるのですが、
ぜひぜひチェックしてください。
20分強もあるのに、最後まで楽しめます。
私は、エンディングの歌がすごく好き。
めちゃくちゃカワイくて、オススメです。


なんだか昔を懐かしんでいたのですが…。
ファミコンが発売されたのは昭和58年。
たしかに昭和生まれのものだけど、
私が夢中になって遊んでいた時期は、平成になってからなんですよね(笑)。
ありゃ、昭和の思い出ちゃうやん!!
執筆者:林きょうこ
1981年神奈川生まれ、大阪在住歴なんと15年目。
すっかり関西化している岡田直也事務所のコピーライターです。
ただいま、おひとりさま生活謳歌中、独身子なしの30代。
絶賛花ムコ募集中!将来、宝くじを当てることを夢見ながらも
CMFun編集長・岡田のもと、笑いのたえない明るい職場で、
楽しみながら、日々仕事に精進しています。
オモシロCMやステキなCM、たっぷりお届けてしてまいります。

他のコラムを見る

前後のコラム

関連記事

人気の記事

新着記事

コラム一覧を見る