ウェブマガジン CM Funコラム

早く行かなきゃ。
年末には、「なくなるョ!」。

林きょうこ

北九州にある宇宙をテーマにしたレジャー施設、
「スペースワールド(通称スペワ)」が12月31日をもって閉園へ。

地元だけにとどまらず、たくさんの観光客からも愛されていた「スパワ」だけに、
惜しむ声が殺到しているようです。

スペースワールド THE FINAL2017 2017年春CM「所信表明篇」30秒バージョン (詳細)

  • 広告主
  • サービス
    • スペースワールド THE FINAL2017
  • ビュアー
    • 462,440
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
悲しすぎる告知なのに、とても前向き。
開き直っているというより、むしろパワーを感じます。

過去の映像とともに、お客さまへのメッセージ。

“オープンを覚えてくれているすべてのひと
27年間一度でも遊びに来てくれたひと
すべてのひとに もう一度 来てほしい
閉園 申し訳ありません。
でも、最後までがんばります。ということで…“

ここからガラッとトーンが変わり、
「8時だョ!全員集合」のオマージュで明るく終わる。
ネガティブな内容を逆手にとったアプローチです。

このCMを観た時、ここで働いている方々のスペワ愛を強く感じました。

みなさん憶えているでしょう?
魚5000匹を氷漬けにしたスケートリンク。
昨年の11月、ネットで炎上した「氷の水族館」は、ここスペワでのこと。

世間は「悪趣味」「狂気の沙汰」と騒ぎ立てましたよね。
しかし私は、ちょっと違う意見を持ったんです。

内容の是非は置いとくとして、
こんなユニークすぎる企画を考えられるなんて!
なんだか面白そうなパークじゃないか、と。

倫理的にいかがなものかと大半のひとは言うでしょうが、
個人的に思うのです。

死んだ魚を氷漬けにし、その上を滑るのと、
生きたままの魚を、踊り食いにするのと、
本当に残酷なのは、どちらなのだろうかと…。

きっと、この企画は来場者を少しでも喜ばすために、
必死で考えたもののはず。
ただ話題作りをしたかったわけではない。
お客さまに「前代未聞のアトラクションで日本初、いや世界初間違いなし」を
体験してほしくって、考えに考えたどり着いたのが、
「氷の水族館」だったわけで…。

そういう背景を想像しながら、このCMを改めて観ると、
冒頭のナレーションにグッときてしまいます。
私は一度も行ったことないけど、
最初で最後の思い出をつくりにぜひ行ってみたい。
そんな気持ちにされてくれました。

そんなスパワが、ただいまバイトを募集しています。

【スペースワールド】2017CM「アルバイト募集篇」 (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
閉園体験なんて、たぶん一生に一度あるかないか!
スペワ愛のあふれる社員さんたちと一緒に働くチャンスです(笑)

27年間の感謝を込めて、様々なファイナルイヤーイベントが開催されるようです。
年末なんて、あっという間に来ちゃうから、ぜひ早めにみなさんスパワへ!
執筆者:林きょうこ
1981年神奈川生まれ、大阪在住歴なんと15年目。
すっかり関西化している岡田直也事務所のコピーライターです。
ただいま、おひとりさま生活謳歌中、独身子なしの30代。
絶賛花ムコ募集中!将来、宝くじを当てることを夢見ながらも
CMFun編集長・岡田のもと、笑いのたえない明るい職場で、
楽しみながら、日々仕事に精進しています。
オモシロCMやステキなCM、たっぷりお届けてしてまいります。

他のコラムを見る

前後のコラム

関連記事

人気の記事

新着記事

コラム一覧を見る