ウェブマガジン CM Funコラム

気仙沼でローカルタレントを想う

東井 崇

札幌の東井です。

先日のゴールデンウィークは、仕事の合間をぬって、
東北へ行ってきました。
仙台、盛岡、花巻、気仙沼と駆け足で巡ったのですが、
一番印象に残っているのは、やはり気仙沼でした。
もともと今回一番の目当ては、気仙沼。
震災後、一度は訪れなければいけないと
個人的に思っていた場所だったので。

日本一、いや世界一と言われる焼き魚を提供する
名居酒屋「福よし」を訪ね、
若大将から震災当日の話を聞けたのは、貴重な体験でした。
私、旅行嫌いを公言しているのですが、
気仙沼をはじめとする
東北の沿岸部は、また訪れたいと思います。

その福よしさんで、
サンドイッチマンさんの話が出ました。
2011年3月11日、彼らはたまたま気仙沼に
テレビ番組のロケで訪れていたそうです。
震災が発生した際、
気仙沼湾を見下ろす「安波山(あんばさん)」へ
登って難を逃れたのですが、
眼下には津波に飲み込まれる気仙沼の街の姿が。
そんな体験もあって、
あの二人は震災復興に尽力されていると
福よしの若大将はしみじみ話していらっしゃいました。
私も旅の道中、色々な飲食店やお土産物屋を訪ねたのですが、
頻繁に目にした二人のサイン。
書かれた日付は、震災以降の日付が多かった気がします。
復興に関わって、各地を訪れることも多いのでしょう。
ローカルタレントの鏡だなぁ・・・と改めて感じました。

で、北海道のローカルタレントと言えば、
タカアンドトシさんです。
というわけで、今回のCMはこちら。

タカアンドトシ スマホで完結か!篇 (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
北海道銀行のカードローン「ラピッド」のCMです。
今年から、北海道出身のこのコンビが
イメージキャラクターとして起用されています。

もう1タイプのCMは、こちら。

北海道銀行 ラピッド タカアンドトシ 2,000円か!篇 15秒 CM (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
CIが決まるラストカット、
「道銀か!」とツッコミで終わるところが
新しいなと思いました。

「起用する北海道出身のタレント・アーティストを、誰にするか?」
まあ、広告業界の打ち合わせでよくある議論ですよね。
ただ、ネームバリューがありつつ、
現実的にお願いできそうな人となると
なかなかいないんですよねぇ…。
北海道出身の著名人は、他地域よりも多い気はするのですが、
すでにビックになりすぎている方も多々いるので・・・。

タカアンドトシさんも、
10年くらい前から一気にメジャーになった感があります。
とは言え、
相変わらず北海道のローカル局でも冠番組を持っていたりするので、
今回のCMには適任だったのかなと。

かつて銀行のCMは、
かなりガチガチなイメージがあったのですが、
ずいぶん砕けた表現も許容されるようになってきたんですね。
道銀がここまで遊んだCMを打ち出してくるのは、
かなり冒険だったんじゃないかと思います。
(ターゲットに響くかどうかで考えれば、妥当だとは思うのですが)

堅いイメージの業界の人って、
芸人さんのキャラを活かしたボケるセリフとかに、
「これは消費者に誤解される恐れがありますから、カットしてください」
とか真顔で言ってきそうなイメージあります。
(あくまでイメージです、イメージ)
が、タカさん、ボケまくっていますね。

そして、ラピッドは、
「スマホで完結」って打ち出しているくらいなので、
WEBでの施策もやっています。
WEB用動画がこちら。

タカ ラピッドを申し込んでみる!北海道銀行「ラピッド」スマホ完結篇

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
もう一つ。

タカアンドトシの漫才「プレゼント」!北海道銀行「ラピッド」2000円篇 (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
最近の人は、スマホで何でもやっちゃうんですよね。
お金を借りるって、けっこう大ごとだと思うのですが、
まあ、それもサクッと借りてサクッと返すっていう感覚だと
違和感ないのかな…。
私はネットショッピングであれば、
スマホだと最高1万円くらいのものしか買わないです…。
PCだと10万円オーバーのもの買ったりしますけど。
その隔たりは、何からくるんでしょうねぇ…。

(執筆者:東井 崇)
執筆者:東井 崇
1977年富山県生まれ。岐阜県出身。札幌在住。
リクルートメディアコミュニケーションズ、電通北海道を経て、
2012年に独立。現在はフリーでコピーライターをやっています。
なんだかんだで広告が好きなようです。
とはいえ、地方なので、広告に限らず仕事の守備範囲は広め。
人生で初めて飼った猫を溺愛する日々です。
www.takashitoi.com

他のコラムを見る

前後のコラム

関連記事

人気の記事

新着記事

コラム一覧を見る