ウェブマガジン CM Funコラム

移り変わる理想の男性像。

杉田こころ

最近、世の中の理想の男性像が昔とは変わってきている気がします。
この変化はCMにも表れているのではないでしょうか。

例えば、こちらの資生堂『uno』のCM!

資生堂 ウーノ 「大人自在。 ハイブリッドハード」篇 15秒 CM (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
今も昔も、男性もヘアアレンジをするイメージはあると思います。
ただ、昔のヘアアレンジは
ただガチガチに固める”だけ”が多くありませんでしたか?
この『uno』のCMでは、onの時はキメ、offの時はくずす、
というヘアアレンジを竹野内豊さんがしています。
その竹野内さんのキマリ具合に
窪田正孝さん、野村周平さんもほれちゃウーノしていますね。
on/offどちらもキマっている竹野内さんに
世の女性はもちろん、世の多くの男性もほれちゃウーノでしょう♪
資生堂のCMは以前、
『High School Girl?』のCMで注目されました。
女子だと思っていた子が全員男子だった!という、あのCMです。
資生堂は男性用のスキンケア商品も多く出し、
最近は男性にもターゲットをあてているように感じます。
これから、ますます「キメちゃウーノ!」な男性が増えそうですね!

次に紹介するのはこちら!

花王 メンズビオレ ボディウォッシュ 新肌男 CM 菅田将暉 澤部佑 (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
「肌男ですっ♪」
菅田将暉さんとハライチの澤部佑さんが登場するこのCM。
以前のCMだと、向井理さんが肌男として活躍していましたね。
ツルツルなお肌を見て感心した覚えがあります(笑)
肌が綺麗な男性は、清潔感があって好みな女性も多いと聞きます。
男性スキンケア市場は昔からありましたが、
2000年代に入り再興している市場だそうです。
ちなみに、父に話を聞いたところ
昔は保湿に関しての知識がなかったために
スキンケアには目を向けなかったらしいです、、、。
時代は変わりましたね。(笑)
「ジェンダーレス男子」という言葉が出てきたように、
現在は女性の私から見ても綺麗な肌の男性が周りに多い気がします。
「下手したら私より綺麗なんじゃない!?」
という人も時々、、。あわわ、気を付けなきゃ(笑)

最後に、料理男子のCMです!

松本潤 キッコーマン うちのごはん おそうざいの素「キャベツのごま味噌炒め」篇CM(15秒)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!
嵐の松本潤さんが美味しそうなお料理を作っていますね〜〜。
「イクメン」や「専業主夫」という言葉が生まれたように、
料理の得意な男性が増えている気がします!
昔は「亭主関白」という言葉に象徴されるような家庭が多く、
「男が働き、女は家に」という風潮がありました。
しかし、女性の社会進出が進んで
昔とは夫婦の役割が違う家庭も多いのではないでしょうか。
古くからある考えに縛られずに、お互いを尊重できること
ってとても素敵なことだと思います。
また、ドラマやマンガでも料理男子が出てきて、女性の中でも
「料理できる男子ってかっこいい!」と思っている方が多いですね。

以上のように、これらのCMは
世の女性が思う理想の男性像の変化を表していると思います。
男性の皆さんはCMの研究で
モテモテになっちゃうかもしれませんね♪(笑)

(執筆者:杉田こころ)
執筆者:杉田こころ
ミュージカルとお花見とピンク色で構成される、キラキラしたい女子大生。
キラキラするために、今日も大学の授業にゼミ、
サークル3つ、バイト2つをやりながら、CMを楽しむ。
CMを通して社会の”いま”を見ることが好き。
より多くの方にCMを楽しんでいただけるよう、
様々な視点から”いま”を切り取っていきたいとガムシャラに疾走中。

他のコラムを見る

前後のコラム

関連記事

人気の記事

新着記事

コラム一覧を見る