ウェブマガジン CM Funコラム

仕事しながら鍛える時代。

山本貴代

女性ならばダイエット、男性ならば鍛えたい→ナイスバディをゲットしたい。

このニーズは、多くの生活者が持っていて、実にさまざまな方法で日々皆さん努力をしています。夏に向けて、ナイスボディ消費が右上がりなのは言うまでもないでしょう。


かくいう私も・・・昔はダイエットなどという文字は私の辞書には存在しませんでしたが、

いつからか、様々なダイエットを試し、ようやく痩せたと思ったら今度は筋肉をつけることに専念し・・・挫折し、また挑戦し、を繰り返しています。

まるで、なにかの修行のようです。おそろしや。


流行り廃れもあるようですが、永遠のテーマ、ダイエット、筋肉鍛える系は、次々に新商品が発表され、みなさん飛びつきます。類似品も出回ります。価格競争もすごいです。

最近はどんなものが流行っているのでしょうか。

ネットサーフィンをしていたら、こんなものに出会いました。


オフィス内移動編


【新提案】仕事中でも腹筋しようぜ! 1 (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!

ビリーズブートキャンプ、ワンダーコアと、新しいフィットネス文化を提案してきたショップジャパンが、新たに「働きながら鍛える」という文化を提案しているようで。それを実現するスマホ連動商品「スレンダートーン コネクト」を新発売したのだとか。


よく思い出してみたら、私、ビリーもワンダーコアも、スレンダートーンも全部経験済みです。ひゃーっ、まんまと、ショップジャパンの誘惑にはまっています。

生活者の欲望をつかむのが上手いのだな。


スレンダートーンは、杉村太蔵さんのCMを見て、簡単に痩せる?筋肉つくかもって思い購入。しかし、私のお腹は、ちっとも変化しませんでした。巻くだけでは、人間そう簡単には痩せないことを体感しました。


カニ歩きしなくても、本当に進化版は痩せるのでしょうか。ちなみに、この動画ショップジャパン社員が実践して”働きながら鍛える”を体現しているのだそうです。


こんなバージョンもありました。


取引先と電話中篇:


【新提案】仕事中でも腹筋しようぜ!2 (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!

ショップジャパンの調査によると、仕事中に鍛えたいという潜在的ニーズを持っている人は多いのだそうです。本当か。


20~30代ビジネスマンを調査したところ、「外で運動したり運動したりするのが好き」と答えた人が75.1%、「定期的に運動やスポーツをする」と答えた人は55.1%と、鍛えることに対する意識は高いらしく。更に「平日の運動不足が気になる」と答えた人が31.2%と3人にひとりとなると、ついつい進化したスレンダートーンに手が延びてしまいそうな気配もあります。怖い怖い。


ビジネスマンの場合、通勤中や会議中等、”働きながら鍛える”のに適した時間がたくさんあるとのことでした。気づかれないならば、ちょっとやってみたいかも。

でもきっとばれるに違いない。


この新作は、アプリをコントローラーとして使用することができるため、仕事中や外出時等も人目を気にせずにトレーニングの操作ができます。とのことですが、自分が気になって仕事どころではなくなりそうですね。

 

以前のスレンダートーンと、こちらの商品、実は迷いました。


【TVCM】SIXPAD(シックスパッド)BODY REVOLUTION篇 60秒 / MTG[公式] (詳細)

  • 広告主
    • MTG
  • サービス
    • SIXPAD
  • ビュアー
    • 1,007,692
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!

かっこいいのは、絶対クリスティアーノ・ロナウドのシックスパットの方。

でもなぜか杉村太蔵に手が伸びたのは、値段だけではなく、庶民心をくすぐったからかもしれません。なんとなく私にもできるかもという安心感。絶対ロナウドみたいにはなれないことは、わかっているもの。

おまけ

筋肉で探していたらこんなのもありました。顔の筋肉です。


顔の筋肉で、男を上げろ。ダンディハウス フェイシャルフィットネス  【表情筋ダンディ】 (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!

ダンディハウス 顔の筋肉


それにしても、仕事も筋肉もって、男も女も大変な時代ですねー。あーリラックスしたい。

・・・スレンダートーン、お試ししてみようかなー。


執筆者:山本貴代
女性生活アナリスト・「女の欲望ラボ」代表。専門分野は女性
の欲望・心理・行動研究 。アジア9カ国の女性もネットワーク
し、活動領域を広げている。仕事内容は執筆、講演、コンサル、
コピー書き、新商品開発など。連載:プレジデントオンライン、
東洋経済オンライン、カンパサール、エキシューマー等。
著書:女子と出産(日本経済新聞出版社)、晩嬢という生き方
(プレジデント)他多数。座右の銘:人生万事塞翁が馬。

他のコラムを見る

前後のコラム

関連記事

人気の記事

新着記事

コラム一覧を見る