ウェブマガジン CM Funコラム

ゼロの魅力、紀美野町。
ひとの魅力、山口県。

林きょうこ

ユニークなアイデアのPR動画がたくさんある昨今、

より注目を集めるため、どの自治体も躍起になっているような…。

炎上したもん勝ちみたいな雰囲気、ありますよね。

際どいところを攻めなくては、

なかなか話題になりづらくなっているのかもしれません。

 

でもね、思うのです。

地方自治体のPR動画って、企業CMと違い、

その土地に住まう人々の税金で作られているわけで。

いわば、住民のみなさまがスポンサー。

だからこそ、炎上商法で話題にするっていうのは、ちょっと違う気が…。

 

もちろん過去に炎上したすべての動画が、

炎上を狙ったというわけではないと思います。

 

それでも、明らかにお叱りを受けそうな、性を連想させるものや、

差別的に受け取られがちなもの、愛のない自虐は避けるべきかと。

それよりも、その土地らしさ大切に、その土地らしくアピールする。

そもそもの根っこの部分さえしっかりとしていたら、

表現や映像でぶっ飛んだって、ブレないと思うんです。

 

そういう「らしさ」を大切に制作したら、

住民だけでなく視聴者もまた応援してくれるのではないでしょうか。

 

今日は、こころが和むPR動画をご紹介します。

和歌山県紀美野町 観光PRムービー「訪日外国人観光客"0"の町」 (詳細)

  • 広告主
    • 紀美野町
  • サービス
  • ビュアー
    • 16,362
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!

こちら、和歌山県紀美野町のインバウントPR動画。

英語のほか、中国・韓国版もあります。

 

訪日外国人観光客ゼロ”という、マイナス要素を逆手にとり、

“ゼロ”を紀美野市の魅力として伝える。

 

どこか懐かしく感じる風景、ひとの温かさ、伝統工芸、美しすぎる満天の夜空…。

 

最近、訪日外国人の目的が、

「モノ」から「コト」の消費へと変化しつつあると言われています。

体験型の観光地にピッタリなのではないか!

日本人の私でも、行ってみたいと素直に思いましたもん!

 

ちなみに第一弾にアップされていた動画がこちら。

何も“ない”ことが最高なこと、“ない”からこそできる体験を

この動画は教えてくれます。

和歌山県紀美野町 観光PRムービー「最高の‘ない’がここにある」 (詳細)

  • 広告主
    • 紀美野町
  • サービス
  • ビュアー
    • 49,365
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!

こういうステキなところで、ゆったりした時間を過ごす。

不便でも、こころは満たされるはずです。



では最後に、山口県のPR動画をどうぞ。

「人柄が、土地柄です。」山口県 (詳細)

  • 広告主
    • 全国移住ナビ
  • サービス
  • ビュアー
    • 25,862
0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!

人柄が、土地柄です。

 

たしかに、その通りですよね。

 

たった一人の卒業式に、じんわり。

災害に見舞われたりんご園のハナシに涙。

 

山口県で暮らす人々のノンフィクションエピソードだからこそ、感動です。

 

都心で暮らしていると、お隣さんの顔すら知らなかったりします。

特にそういう人には、グッとくる何かがあるのではないでしょうか。

山口って、ひとが住まうべき場所だなって。

こういうところで育ったら、こころの広い、優しいひとになるんだろうなって。

 

 

ご紹介した紀美野町も山口県も、ともに地元への愛を感じます。

だからこそ、好感が持てる。

私が住人だったら、すごく誇りに思うし、地元愛が深まるはず!!

 

そもそも観光PRにしろ、移住PRにしろ、

地域住民を巻き込んで、一丸となり挑まなければ、

盛り上がらないってものですよ、きっと。

執筆者:林きょうこ
1981年神奈川生まれ、大阪在住歴なんと15年目。
すっかり関西化している岡田直也事務所のコピーライターです。
ただいま、おひとりさま生活謳歌中、独身子なしの30代。
絶賛花ムコ募集中!将来、宝くじを当てることを夢見ながらも
CMFun編集長・岡田のもと、笑いのたえない明るい職場で、
楽しみながら、日々仕事に精進しています。
オモシロCMやステキなCM、たっぷりお届けてしてまいります。

他のコラムを見る

前後のコラム

関連記事

人気の記事

新着記事

コラム一覧を見る