ウェブマガジン CM Funコラム

歯磨き派か、クチュクチュ派か。
完璧女子に潜む落とし穴とは。

山本貴代

うちの息子(高校1年)は、歯磨きをしている時間がものすごく長いです。

私ならば、3分も磨いていたらオエッとしてしまいますが

息子は、テレビを見ながら、携帯をいじりながら、30分以上は磨いています。

毎晩です。ある意味辛抱強い。潔癖症でもないのに。なぜだろう。若者の常識か?

悪いことではないのですが、毎晩なので、驚きます。


さて。

あなたの歯磨きは、手動ですか、電動ですか、

それとも、クチュクチュペッのマウスウォッシュですか。

ちなみに私は、電動歯ブラシと手動の使い分けで1日3回磨きます。


でも、今日ご紹介するのは、リステリンの動画です。

見る前にちょっと豆知識を導入しますと、

マウスウォッシュを使ったオーラルケアは先進国では常識になりつつあるようで、

とある調査では、アメリカ国民は半数以上の63%がマウスウォッシュを使用しているのに対し

日本人のマウスウォッシュ使用率は33%なのだそうです。

確かに、我が家3人中、マウスウォッシュをするのは夫だけだ。調査通りです。


これは、先進国の中でも低いレベルだそうで、オーラルケアの意識がまだまだ低い

「マウスウォツシュ後進国」と言えそうです。


驚くのが、歯磨きでケアできるのは、口の中の表面積のわずか約25%だということです。

残りの75%にもお口のトラブルの原因菌がうようよ潜んでいるのです。

舌や歯ぐき、咽頭粘膜などに歯磨きでは落とせない汚れや口内細菌が残っているのです。

息子、さすがに咽頭粘膜に付着した菌まではとっていないだろうな・・・。

豆知識はこれくらいにして、ムービー見てください。


ちょっと結末に驚きました。

薬用リステリン® 『Perfect Woman? ~完璧な人間なんていない~ 』 | #美女の謎 #完璧すぎるスゴ技 #ラストまで必見

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!

いやはや、Nobody is perfect ~完璧な人間なんていない~。確かに。

でも、お口の中は完璧でありたい。

マウスウォッシュしようかな、と思い始めてきました。

この新商品は、速攻殺菌の効果はそのままでさらに使いやすく進化した低刺激・ノンアルコールタイプのようです。


しかし、主人公である河合ケネディさんの、歯ブラシを使ったスゴ技はすごいですね。

本当にやっているんだろうな。ご苦労様です。


そして、このムービーの豪華な制作陣にも注目です。

さまざまなデジタル表現で世の中を賑わせているクリエイティブPARTYの中村大祐氏と

「雪道コワイ」等のバズムービーなどを手掛ける眞鍋海里氏がタッグを組んだり、

ボーカルはDrop‘s 中野ミホ氏MCバトル「CINDERELLA MCBATTLE」準優勝女性ラッパーMIRI氏などなど。

 

もうひとつ驚くのが、

主人公が着用していた服についていたのは可愛いアクセサリーではなく、歯磨きで落としきれない口内細菌だったということ。


シュールすぎますね。

この動画を息子にシェアしましょう。歯磨き時間短くなるかな。





朝の口臭で会話ができない?! LOVE歯磨き「デンティス」 (詳細)

0|0|0
HA
面白い!
好き!
感動!

口臭といえばこんなCMもありました。

手話かと思いきや、臭くて話せないとは。

わかる。わかる。


やっぱり、歯磨きとクチュクチュは大事ですね。

執筆者:山本貴代
女性生活アナリスト・「女の欲望ラボ」代表。専門分野は女性
の欲望・心理・行動研究 。アジア9カ国の女性もネットワーク
し、活動領域を広げている。仕事内容は執筆、講演、コンサル、
コピー書き、新商品開発など。連載:プレジデントオンライン、
東洋経済オンライン、カンパサール、エキシューマー等。
著書:女子と出産(日本経済新聞出版社)、晩嬢という生き方
(プレジデント)他多数。座右の銘:人生万事塞翁が馬。

他のコラムを見る

前後のコラム

関連記事

人気の記事

新着記事

コラム一覧を見る