CM Fun ピックアップCM

「かっぱ寿司」やる、しかないに込められた自戒と決意

かっぱ寿司のストーリー調CMの第1話です。

かつては回転寿司業界のトップだったかっぱ寿司ですが、近年は業績不振が続いています。2017年3月期の報告によれば、59億円の赤字となっています。

かっぱ寿司は今、崖っぷちなのです。日本で一番暑い男でも、この状況では「崖っぷち、ありがとう!」とは言えないでしょう。

しかもかっぱ寿司は、コロワイド社に買収されたばかりです。支援を受けてはいますが、全く結果が出せずにいます。このままでは、「あんな会社を買ったのは失敗だった・・・」と、経営陣にも見放されてしまうでしょう。

このCMはかっぱ寿司が、自社サービスを売り込むCMではなくて、自分たちの今の状況を伝え、「心を入れ替えて頑張りますから、頑張りますから・・・っ!」ということを、消費者に訴えかけているCMのように思います。

それを見る第三者としては、かっぱ寿司の境遇は他人事であり、厳しい見方をするとは思いますが、どうなっていくのかは見物ですね。

<かっぱ寿司CM一覧>

かっぱ寿司|「やる、しかない。」第一話 崖っぷち篇 (詳細)

「君、もういいよ・・・しっかりしてくれよ・・・」

かっぱ寿司自身が言われている言葉なんだと思います。

そしてこの人は、どうやら退職して去るようですが、かっぱ寿司はそうもいきません。

ほとんど捨てたから・・・持って行くものもない。

未練もないし・・・後もない。

新しいことを始めます。今までとは違う、全く新しいことを。

やる、しかない。

とにかく、どげんかせんといかん。

この女性にも、かっぱ寿司にも、ほかの道がないのだから。

って、この女性は、本人にその気があればほかの道選べそうな気はするんですけど。

最後に登場したこの人は、第2話への繋ぎですね。

かっぱ寿司の復活ストーリーが始まるんでしょう。現実は厳しい。物語のようにはうまくいきません。

されど、事実は小説より奇なりとも言います。

どうなることやら。

人気の記事

新着記事

ピックアップCM一覧を見る