CM Fun ピックアップCM

「日野自動車」ヒノノニトンの悪夢再び。容赦ない嘲笑

日野自動車の小型トラック、デュトロ。ヒノノニトンの通称で知られています。

このトラックのCMですが、再び勘違いネタです。前回は三元豚を注文しようとしているときに、ヒノノニトンと聞いて、三元豚の仲間だと思ってしまいましたが・・・。

日野デュトロ(小型)|「ヒノノニトン/栗きんとん篇」 メイキング

こちらがメイキング動画となっています。俳優の堤さんが指さして「これが気になる」という掛け軸など、CM制作現場の実態が映し出されています。

茶人役のリリーさんが間違いを笑うシーンも、別バージョンが見られますので、このCMを気に入った方はメイキング動画も楽しめるのではないかと思います。

満面の笑顔というものが、悪意に満ちた顔以上の悪意を表現できることに驚くはずです。


<日野自動車CM一覧>

日野デュトロ(小型)|「ヒノノニトン/栗きんとん篇」 30秒 (詳細)

今度のごちそうは栗きんとん。

とんかつ編を見た方であれば、嫌な予感がするかもしれません。

栗きんとんを目の前にして、「ヒノノニトンは好きですか」と聞かれたため、この食べ物がヒノノニトンと思ってしまう。

なんとなく、状況に併せて言葉を使い、うまく人を欺こうとするマジシャンズチョイスに似た感じがします。

画面右奥の掛け軸。

画面が小さいと分かりづらいかもしれませんが、これに描かれた千利休の顔が、リリーさんにそっくりだったりします。

「ヒノノニトンはお茶に合いますねぇ」

言ってしまった。

スタッフ達絶賛の「悪い顔」。

どこに出しても恥ずかしくない悪役顔です。

「そちも悪よのう」

「お代官様ほどでは」

とかにもぴったり。

今回のテーマはVSCでした。

ハイブリッドがテーマじゃないときは、ハイブリッドネタじゃないんですね。

人気の記事

新着記事

ピックアップCM一覧を見る