CM Fun ピックアップCM

「日野自動車」けんけんぱでも、リズムをとるのはヒノノニトン

日野自動車のCMです。今回の舞台は公園。子供の遊びであるけんけんぱを、大人二人で並んでやってみるという企画です。

案の定、飛ぶときのリズムの取り方は、ヒノノニトンなんですが、便利なリズムです。

けんけんぱという遊びは、いくらか形は異なっても、世界中で見られるようです。片足跳びというのは子供の遊びとしてはメジャーなんですね。身一つでできる、体を使った遊びというのは、子供にはちょうどいいですからね。

今回のテーマは、安全性。車の安全性と言えば、交通事故対策になりますね。交通事故と言えばどうしても、子供の飛び出しなどが怖いもの。というわけで、舞台は子供がいる公園ということになったんでしょう。今までの、とんかつ屋とかプールとかと比べると、だいぶテーマと舞台が近くなってわかりやすい気がします。


<日野自動車CM一覧>

日野デュトロ(小型)|「ヒノノニトン/けんけんぱ篇」 30秒

子供達に混じって、けんけんぱを始めるおっさん二人。

世知辛い世の中、変質者として通報されないといいんですが。

そのうえ、独特のリズムでとんとんとんとん、ヒノノニトンとか言い始めます。

実際にやったら、保護者達の「何、あの人達・・・」という声が聞こえてきそうで怖い。

子供が前にいたので急停止。

車の安全性を訴えるCMとしては、これはわかりやすい。

「衝突を防いだんです、すごいでしょ?」

いつも、訝しんだり、疑いのまなざしで返す堤さんですが、今回ばかりはいい笑顔です。

そりゃあ、子供が怪我しないですんだら、そうなりますよね。

「安全装備が充実、ヒノノニトン」という宣伝文句も、いつになくストレートに感じられます。

たまにはわかりやすいCMも作ってくれないと。

人気の記事

新着記事

ピックアップCM一覧を見る