CM Fun ピックアップCM

カルビー堅あげポテトのお作法、堅あげポテト道。親しきポテチにも礼儀はある。

カルビーのちょっと堅く揚げられたポテト、堅あげポテト。

いつも皆さまカジュアルにボリボリと食べていると思いますが・・・

この度カルビーから茶道や華道ならぬ、

堅揚げポテト道なる作法が提案されました。

すこし背筋を伸ばしてこんな食べ方はいかが?


・・・・なんか、ちょっと前に日清さんが

チキンラーメンで同じようなことをしていたような・・・。

※残念ながらそちらは既に公開停止。

Calbee 堅あげポテト ~堅あげ道~ (詳細)

  • 広告主
  • サービス
    • 堅あげポテト
  • ビュアー
    • 3,543

”噛 む ほ ど う ま い か た あ げ ポ テ ト” 

ボリボリ音でメッセージを・・・!?

堅あげ道 -堅うまの極み-

"今回は堅あげ道の基本となる所作をご紹介致します"

”心を込めておじぎをします”

”「お点前頂戴致します」と言い、袋を丁寧に開けます”

”まずは袋から立ち上る香ばしい香りを堪能します” 

まずはクンクンする・・・基本ですね。

"袋を噛みちぎってはいけません

 今までチギリまくっていた人は猛省しましょう。

顔を突っ込んでもいけません” 

これじゃ見た目が完全に(略)

”袋から器に開けます”  

袋から直接ボリボリなんて厳禁です!

”器を回し、美しいチップの形状を鑑賞します" 

回すことによって色んな角度からの形状を楽しめます。

マニアックに鑑賞するのは控えましょう” 

家政婦は見た的な見方はやめましょう。

”「噛むほどうまい!堅あげポテト」と、心の中で音に合わせて十四回噛みます”  

”堅うまの極みが味わえます”

一字(!も含む)で一回噛もう!

"チップは一枚ずつ食べるのいいでしょう" 

お行儀よく食べましょう。

決してほおばらず、器に盛っていただきます” 

論外ですよ!

"残った塩は、上品に口を付ける程度に留めます" 

口つけOKなんです!?

舐めまわさないでください” 

器も同様です。

ぺろぺろぺろぺろ・・・とがっつくのはNG

”一枚一枚のポテトに真摯に向き合う姿勢こそが堅あげ道です” 

礼に始まり礼に終わる。

”堅うまの極みを目指し、実践しましょう”

日本ではカウチポテトという言葉が

”ポテトチップ食べながらゴロゴロする”的な

意味で解釈されている(本来は違うそう)くらい、

ポテトチップ=超カジュアルというイメージですが、

そこに敢えて作法を入れてくるのが面白いですね。


映像的にはネタ満載でしたが、

たまに背筋を伸ばして感謝してポテチを食べるという発想自体は

実は素晴らしい事のような気もします。


今日11月8日は堅あげポテトの日!?らしく

ツイートでプレゼントが貰えるキャンペーンも行われていますので

興味が有る方は是非。

人気の記事

新着記事

ピックアップCM一覧を見る