Room708
名づけて「直也の部屋」。 編集長が、プロフェッショナルな立場から、広告を語り尽くします。

CM Funのキャッチフレーズ! 1

2016年09月07日
このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、そんな「定義」につづく定番の課題が、これ。

 

CM Funのキャッチフレーズをつくろう。

 

じつは、このサイトじたいを広告する機会って、ないんですね。

(「機会がない」より「カネがない」のほうが、正しいな)

たしかに、リンク先にバナー貼っつけてもらったりとか、

ステッカーみたいなの作ったりとか、やりかたはあると思う。

今後の大きな検討材料です。

 

でもとりあえず、サイト内では自由にできるんで、

(ついこの前まで、このページで「オバケちゃん」がつぶやいてました)

このマガジン内の掲出を前提にした、広告コピー一行を、という課題なんです。

 

いまは、トップページの「オバケちゃんのつぶやき」で扱ってもらってます。

スペースがちょっと昇格。ぼくとしては、うれしい限りですね。

 

 

そこで調子に乗って、「新作」をちょっと紹介してみようか。

 まず「甲南女子大」では、


替え歌パラダイス☆

変わるよ、わたしもCMも。

・「あ、このCM好き」を観つけよう。

クスッとなって、うるっとなれる場。


このあたりが、とても上手だと思いますね。


                   (つづく)





 

岡田直也
1955年東京生まれ、札幌育ち。
現在の本拠は大阪・南堀江。
東京・大阪・札幌各コピーライター
ズクラブ会員、エンジン01文化戦略
会議会員、甲南女子大学講師。
各地に私塾を開催、若手の育成にも
力を注ぐ。また年に一度のライブに
命を燃やすミュージシャンでもある。